SaxoBankSecuritiesJP

NZ利下げせず!サプライズでNZ急騰も、大局は変わらないか?

SAXO:NZDJPY   NZドル/円
60 views
0
今朝、ニュージーランドの政策金利発表があり、市場予想0.75%に対して、中央銀行は利下げに踏み切らず、1.00%の据え置きとなりました。
今週はオーストラリアが引き下げ1.00%にしていましたが、これを受けて、AUD/NZは大きく下落しました。

これは狙っても取れる値動きではないので追いかけませんが、ちょっとしたサプライズとなっております。

その他、中国の鉱工業生産の経済指標は予想5.4%のところ、結果4.7%と大幅に悪化した数字となりました。

また全体的にリスクオフ相場に戻りつつあるように思えます。
次にリスクオンで上昇したタイミングから売りを入れていくと大きく収益をあげられるかもしれません。

NZJPYは天井圏でレンジ相場を形成中

天井圏でレンジを形成中です。おおよそ69−70円の値幅でもみ合いが長らく続いております。
今回の利下げはただの延期と考えております。利下げの余地もないため、一つ様子をみたのでしょう。ですので、世界経済の状況が芳しくない場合は、すぐに利下げする準備はできていると考えます。

戻り売りを狙っていきたいと考えております。先日のコラムより、来週ぐらいまではまだリスクオンで引きつけたいというイメージは変わっておりません。
ドル円やクロス円の上昇はまだ見られませんから、ひとまずNZJPYからショートを狙っていきたいと思います。
70円をバックに売りを狙います。
69.75円付近から売り指値をセットしようと思っております。

ドル円の上昇トレンドラインはまもなく

ドル円4時間足です。同じく、そろそろ戻り売りを狙いたいところです。もう一度だけ上値を攻めてくれると売りやすいです。
タイムサイクル的には、来週前半からショートポジションを作っていきたいと考えております。水星逆行は21日水曜に終わります。
水星逆行終了日から数えて円高にいく確率は70%を超えておりまして、過去の実績からちゃんとしたアノマリーとして存在しております。
これらを考慮しますと、月曜〜火曜までにもう一度上値を試しにいってほしいところなのです。

このトレンドライン108.60〜付近でローソク足とぶつかりそうです。
ここから反発し、109円〜109.30円まで戻すタイミングがあれば、ここからショートを打ち込んでいくイメージを持っております。

引き続き今週は中立の立場を堅持し、上がったところからショート狙いの戦略だと考えております。

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト