masao_shindo
教育

東京金 月足 トライアングル上抜けか?

TOCOM:TGD1!   GOLD FUTURES (CONTINUOUS: FAR MONTH CONTRACT)
今月初めに金の月足チャートを掲載しました。

トライアングルを形成しており、中段保ち合いか否かに注目、と記載しました。
ここにきて、上値抵抗線超えに挑戦しているようです。

エリオット波動的に見れば、調整局面が「A→B→C→D→E」と5波動の調整を終えてから
現状の切り返し(上昇の動き)につながっているように見えます。

基本的には上値抵抗線を超えた後に、上値抵抗線が下値支持線として機能した時に綺麗な上放れとなります。

その場合は、三角持ち合いの間の高値と安値の値幅を、上放れたところからその値幅をプラスするか、
単純にその値幅を高値からプラスするところが目標価格となります。
勿論、教科書通りに動けばですが・・・
(5波動で終わらずに継続することも、また、逆に下放れることも想定しておきましょう。小次郎講師の教え、「予想はよそう」です)

いずれにせよ、こういった綺麗な三角持ち合いのチャートが月足で出ているところが、ワクワク、ゾクゾクしますね。
皆さんも三角持ち合いのチャートを探してみましょう。時間足よりは日足、日足よりは週足のチャートに、私はよりワクワク、ゾクゾクします。

小次郎講師公式インジケーターのお申込
http://bit.ly/2vdSV4Q

小次郎講師のLINE@
http://bit.ly/2VZQFu3

小次郎講師のチャート情報局
http://bit.ly/2GvLAEp
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト