FX365_Thailand

【USDCAD/ドルカナダ🇺🇸🇨🇦】相場分析20210305 ドルフランに続け!! 逆三尊フラクタルからの上昇3波狙い

ロング
FX:USDCAD   米ドル/加ドル
【サマリ】
週足・日足レベルでのトレンド転換を狙い続けているドルカナダですが、再び転換の兆しが見えてきました。
先日投稿したドルフラン(下記リンク参照)と同様に、逆三尊フラクタルからの上昇波動を狙います。

【環境認識&詳細】
週足
週足全体の波動サイクルは以下のように見ています。(前回投稿から変更ありません。)


先週のローソク足が2018年4月の安値で長い下ひげをつけていることから、ここで下げ止まって上昇転換という可能性が期待できます。
一方で、ドル安傾向が再び戻ってくるようであれば、さらにもう一段下げてくる可能性も頭に入れておきたいところです。


日足
長い下降トレンドが終了し、オレンジで示したABC波のように上昇転換していく波のA波が狙いです。
4時間足だとすでに転換の兆しが現れているため、直近の動きにフォーカスして4時間足を見てみます。


4時間足
4時間足でも下降の5波が確認でき、(5)安値から(4)の高値までの急騰があった後の調整場面が現在の状況です。
今が2波目なのか、4波目なのか両方の可能性はありますが、ピンクで示したように逆三尊ができていることに注目です。
ここを1時間足で見ると逆三尊フラクタルになっていることがわかります。


1時間足
4時間足の逆三尊の右肩部分がさらに逆三尊になっていますね。
青の水平線での下押し圧力の懸念もまだ残るため、水平線抜けてきてからのエントリーを考えています。
本日米国雇用統計発表が予定されていますが、FRBパウエル議長の会見を受けてのドルの動向にも要注意ですね。



■”なぜ”がわかる相場分析
・チャートの動きというファクトを元に
・客観的かつロジカルに
・初心者でもわかるように
相場展望を解説

Followすると投稿の度に通知が届きます。
http://bit.ly/3s888QI

■Editor's Pick
https://bit.ly/3pkLCEl

■Blog
https://bit.ly/2VPAMJk

■Indicator
http://bit.ly/3lmWYFk

■Membership
https://bit.ly/3zvLkPG