mikan-ya-EURUSD
ショート

ドル円4時間足:下降トレンドの中の上昇フラグ形成か?3日7時足を否定するまでは下目線で

FX:USDJPY   米ドル/円
~ドル円4時間足~
11:48 2019/ 01 /06記載

   1月3日の暴落も大きな下ヒゲで反発。4時間足-2σも上抜け徐々にですが回復しつつあります。この上昇が反発なのか調整なのかを見極める必要があります。

   大きな下落からの上昇も勢いがなく緩やかです。この緩やかな角度から下降トレンドの中の上昇フラグのように見えます。教科書的に考えると、この上昇は下落の小休止でフラグの下限ラインを下抜けると下落再開の可能性が考えられます。現時点として4日23時足安値(108.06円)を下抜けたとき(時間がたつにつれポイントが変わる)上昇フラグが終了したと考えて、ショートで追いかけたいと思います。

   また、前回4時間足高値である27日3時足が25本平均線ではね返されているため、25本平均線がレジスタンスとして機能している可能性は十分考えられます。そのため、25本平均線付近でお試しのショートをしてみたいと思います。

   やはりインパクトのある3日7時足は今後にとって大きなヒントになっていると思います。この足を否定するような動きになれば、25本平均線も上抜けることになるであろうから、反発上昇の可能性も疑われます。そのため、3時足(始値108.87円高値108.89円)を全否定するようであればロングで追っかけたいと思いました。


4時間足のポイント
・大きな下落からの上昇も勢いがなく上昇フラグのようにも見える
・4日23時足安値(108.06円)を下抜ける(現時点)ならショートで追っかけたい
・25本平均線付近ではお試しショートも
・3日7時足を否定するような動きになればロングで追っかけたい



22:10 2019/ 01 /05記載
1月月足始値:109.68円
月足-2σ:106.95円
1月月足安値:104.65円
18年1月月足安値:104.62円

22:43 2019/ 01 /05記載
5週平均線:111.20円
12月31日週足始値:110.32円
週足-2σ:109.39円

23:07 2019/ 01 /05記載
3日日足(始値108.87円高値108.89円)
5日平均線:108.99円
日足-2σ:108.40円

11:47 2019/ 01 /06記載
3日7時足(始値108.87円高値108.89円)
4時間足25本平均線:108.86円
4日23時足安値:108.06円



月足
   

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト