masao_shindo

こんなとき、貴方はどうしますか?~フォーメーション分析~パート3

教育
FX:USDJPY   米ドル/円
ドル円 60分足

トライアングルを下抜けし、ロスカットを巻き込み一気に大きな陰線を付けてから、急転換で切り返す。
この流れ、今年の1月3日の流れに似ていますよね。
為替市場では、こういったロスカットを巻き込んだ動きが散見されます。

これを避けるために、逆指値を出さないというのは、リスクが高くなるので推奨は出来ません。
こういった時は致し方ないですよ。
ただ、チャートを見て適切な逆指値を出さなければいけません。
今回であれば、逆指値が約定した後に、大ストの切り返しで仕掛けると決済値よりも安く仕掛けることが出来ます。
当然、今回も逆指値は必須ですよ。


トライアングル下抜けからチャネルラインでサポートされて切り返す。
これが「ザ・相場」といった感じがしますね。

「ラインブレイクトレード」
公式インジケーター(ライト版)を無料プレゼント。申し込みは下記から
https://info.kijik.co.jp/sd/op/linebreak_light/?tradingview
ラインブレイクPRO版
博士のラインブレイクトレード!
https://info.kijik.co.jp/sd/sl/linebreak-trade/

神藤将男の公式LINE。
お得な情報を最速でお届け!
https://info.kijik.co.jp/sd/line/
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。