fxmaruchan
ショート

ドル円の目線を転換。現状は打診レベルから [2018-02-09 金 13:53]

FX:USDJPY   米ドル/円
2月9日(金)のドル円アップデートです。
先程のP&FとCOTのアイデアは参考資料でこちらが本アイデアとなります。

ドル円ですが現状打診レベルですがS方向に目線を転換しました。

確かに下落5葉の最終段階であるとは思います。
これは見方が変わっていません。
しかしこの今次5波がオーバーシュートするのではと考えます。

先のアイデアではチャート内白点線の方向に推移すると予測しましたが
どうも推進波に移行した形跡がありません。
確かにサポートラインでは3度目で必ず反発しており
私自身もそのタイミングで短期ポジションをL -> TPしていたのですが
先の通り推進波への移行がまだ見られない状況です。

もちろん今夜週末のNYそして来週以降に推進波に移行する可能性も
依然として残されています。
しかしそれ以上の確率でサポートラインを割ってくるのではと推測します。


■ もし108円のサポートを割ってきた場合のターゲットは?

今回チャートのスケールを広げてみました。
すると(A)ー(C)を結ぶ黄色線の(E)地点が現状106円ミドルにあります。

詠み通りオーバーシュートするならば
次のターゲットとしてはここを試す可能性があります。

また次の波動で上昇に移行するにしても
このサポートを試した後であればスマートです。


というわけで上昇転換はもう少し先で
目先は黄色のサポートを目指すという考えを取りたいと考えます。

ただし現状で入り直し直近安値を割れていないため
ポジションはあくまで打診レベルで。

強めの戻りかサポートライン割れから逆指値でSポジションを増やす予定。

一応急反発もあり得る位置なのでストップは浅め推奨です。
(終値で直近高値など)

トレード終了: 利益確定目標に到達: 短期ターゲット到達でTP。ここで一旦ドテンL
すごく微妙な終わり方をしましたね。週明けは日本市場が株式は休場なので、為替をどう動かしてくるのか悩ましいところです。下抜けとはいかないまでも完全な底打ちともいいきれない、先週に引き続きポジションをとりずらい相場が続きますね。108円台はおそらく底付近だとは思うのですが、スパイクボトムのように106円を瞬間値でつけて、日柄をかけずに戻る可能性もありそうです。彼岸底になりそうですかね?
返信
fxmaruchan moneyhunter_
@moneyhunter_, 短期S、中期Lの考えですが、価格調整無しに時間調整に終わる可能性もあるとは思っています。いずれにせよSは短気予定なので買いが強ければL転換でいいかもしれません。ややダイバージェンス気味ですし。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト