本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

フィボナッチ

フィボナッチはフィボナッチ数を思いついたイタリアの数学者でした。 それらは金融市場を扱う技術アナリストに非常に人気があります。なぜなら、それらはいつでも適用できるからです。 フィボナッチレベルの最も一般的な種類は、リトレースメントレベルとエクステンションレベルです。  フィボナッチリトレースメント・レベルはトレンドを再開する前に価格がリトレースできるレベルを示します。 これは23.6%、38.2%、50%、および61.8%のキー比率に基づいて、重要な低い値と重要な高い値(またはその逆)の間の垂直距離をセクションに単純に分割したものです。

価格トレンドがこれらのレベルに戻り支配的なトレンドを続ける。 フィボナッチエクステンションレベルは、最初のスイングおよびリトレースメントの後に価格が達する可能性のあるレベルを示します。 TradingViewではフィボナッチ・リトレースメントとフィボナッチ・エクステンションを使用すると、ユーザーはグラフ上でこれらのレベルを視覚的に識別できます。 どちらのツールも完全にカスタマイズ可能で、レベルを変更または追加することができます。
hrht_n hrht_n EURJPY, 60, ショート ,
EURJPY: EUR/JPY 短期ダブルトップと保ち合い下抜け
39 2 4
EURJPY, 60 ショート
EUR/JPY 短期ダブルトップと保ち合い下抜け

124円を下抜け、年初来安値をつけて以降は大きく反発となっていたユーロ円ですが、5月からの下落61.8%戻し付近で上値を抑えられる形となっています。 あまりキレイな形ではありませんが、130円を超えたところを頭とし、ダブルトップと見た場合のネックライン付近で保ち合いとなっていました。 現在は、その保ち合いを下抜ける形となり、124円ミドルからの上昇50%戻し付近で推移しています。 ダブルトップのターゲット及び、保ち合いまでの下落のN計算値のターゲットは、124円ミドルの安値からの上昇78.6%戻し付近と重なる位置となっています。

hrht_n hrht_n USDJPY, 1D, ショート ,
USDJPY: USD/JPY 昨年末からの下落61.8%戻しに到達
194 0 2
USDJPY, 1D ショート
USD/JPY 昨年末からの下落61.8%戻しに到達

年初より下落が強まり、米大統領選の上昇78.6%戻しに到達となったドル円は、3月後半からドル安一服、反転ドル高の流れに沿い上昇となり、 以前投稿した、逆三尊ターゲット到達後2月戻り高値の78.6%戻し付近では、しばらく保ち合いを形成するも上抜けとなりました。 現在は昨年12月の戻り高値からの下落61.8%戻し、また本年下落中に試した2月初旬の戻り高値と同じ付近に到達となっています。 数日の保ち合いをつくった後での上抜けではありますが、この付近も意識される可能性が高いのではないでしょうか。 また、ここを上抜けた場合も直ぐ上の111円手前付近は過去のサポート及び保ち合った位置となっているため、意識されやすい可能性があります。 ...

Nekko Nekko FXBTCJPY, 60,
FXBTCJPY: FXBTCJPY 綺麗な下降トレンド
309 0 4
FXBTCJPY, 60
FXBTCJPY 綺麗な下降トレンド

6/11に5/29につけた安値を更新して大幅に下方向へブレイク。 順張りをしているひとにとっては取りやすい相場だと思います。 レジスタンスラインを割るとダマシがあまりないという意味で。 6/14 1時に右の青マルまで下げてからは一旦戻しています。 EMAを見ても上から 長期 中期 短期 と綺麗な下降トレンドを描いているので、 このまま右の青マルも割る可能性も視野に入れておく必要があります。 また大きな流れを。 https://www.tradingview.com/x/T6cbMKNg/ 仮に上記で言及した右の青マルを割れば 次の安値である2/6の62.2万円が意識される展開へ。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki BTCUSD, 1D,
BTCUSD: 【BTCUSD】サポレジで見ていくと3つのゾーンに分かれているイメージ 2018/05/06
521 0 7
BTCUSD, 1D
【BTCUSD】サポレジで見ていくと3つのゾーンに分かれているイメージ 2018/05/06

ヒゲのオーバーシュートがあり、あまり綺麗に水平線が引けていませんが、サポレジで見ていくと3つのゾーンに分かれているイメージがします。 現在は上昇のダイバージェンスが出ているので、一時的な調整が入るイメージ。また、10000はキリ番で1月後半の下落の止められている部分のため堅いイメージ。20SMAで抵抗になっており、Fib23.6の9127までは下落をするシナリオ。

3starterjp 3starterjp USDJPY, 6M, ショート ,
USDJPY: ドル円半年足
115 0 5
USDJPY, 6M ショート
ドル円半年足

こうして半年足でドル円を見ると面白いですね。 切り下げてきており、このまま行くと次の半年は 113.387より下で高値を付けて、さらに下げることに。 ただ、111.617より上か下か。 6月の終値としてですね、ここも一つ 重要なポイントになるでしょう。 下で終わって、113.387より下で高値を付けるのを 楽しみにしています。その場合112円台でしょう。 前回の111.4の売りも良かったのですが戻ってきました。 6月の終値、そして残り半年。 そんなスパンで今度は考えつつ、 見逃さないようにしていこうと思います。 ご参考になれば幸いです。

Nekko Nekko USDJPY, 1D,
USDJPY: USDJPY  円安方向へブレイクするか否かの攻防
305 0 7
USDJPY, 1D
USDJPY  円安方向へブレイクするか否かの攻防

こんばんは、Nekkoです。 本日はUSDJPYを取り上げていきたいと思います。 なお、為替は 雇用統計などマクロ経済、地政学的リスクなど ファンダメンタルズ的要素により大きな影響を受けますが、 それらはチャートに表れているというのが私の考え方です。 よって、ファンダメンタルズは一切考慮せず、テクニカルのみで分析をしていきたいと思います。 <分析> (前提) ①2012年9月円高局面と2016年6月円安局面のフィボナッチリトレースメントを引いてみました。 (ラインは細めの線にしています。) ②また 2016年8月円高局面と2016年12月円安局面のフィボナッチリトレースメントを引いてみました。 (こちらは①より太めにラインを引いています) ...

3starterjp 3starterjp USDOLLAR, 12M, ロング ,
USDOLLAR: ドルインデックス年足
14 0 1
USDOLLAR, 12M ロング
ドルインデックス年足

ドルインデックスが5月に11854より上に終値を残せましたので、6月はドル買い優勢に。→ユーロドル・ポンドドル売りへ 12042より上にドルインデックスが位置していれば、依然として。 しかし、これは年足ですが 例えば6ヶ月足で見た時にどうでしょうか。 11854より上に半年として終値を残すとすれば 7月以降にはまた変化が期待できます。 つまり、もしも11854より上で終値を残して7月を迎えた時に 今度は半年足として11370を付けるために下ヒゲを付けに行って年末に戻る、 という事もあり得るということです。 やはり昨年末に終値を上で残せたのが大きいですね。 また、直近のところでは5割戻しの12073は一つ、意識されるところでもあります。 ドルインデックス、注目していきましょう!

Nekko Nekko NK2251!, 60,
NK2251!: 日経225先物 大きな節目を立て続けに割る展開、今後は?
73 0 1
NK2251!, 60
日経225先物 大きな節目を立て続けに割る展開、今後は?

こんばんは!Nekkoです。 いつもはFXBTCJPYですが、 私の主戦場は本来、株式市場ですので、本日は日経225先物 1時間足を見ていきます! 大阪取引所の取り扱いが最近始まったこともあり、早速こちらで見ていきたいと思います。 <分析> まずは昨日までの株価の流れを見ていきましょう。 2018/3/26から安定した上昇を続けてきましたが5/23に急落しています。 3/26安値から5/21高値で引いたフィボナッチリトレースメントを考えると、 ・赤マルの点でリトレースメントがレジスタンスラインとして機能。 ・青マルの点でリトレースメントがサポートラインとして機能。 また、 ・4/7付近からはEMA(180), EMA ...

MyApple MyApple XBTUSD, 480, ロング ,
XBTUSD: XBTUSD8hアップデート 保ち合い形成だが基本は上目線 / 意識される価格
168 0 1
XBTUSD, 480 ロング
XBTUSD8hアップデート 保ち合い形成だが基本は上目線 / 意識される価格

お久しぶりです。 BFのFXBTCにSFDが導入されるタイミングで段階的にBitMEX(BITMEX:XBTUSD)に移行していました。 こちらに投稿するのは久しぶりです。 では本題。 BTCは日足レベルで保ち合いを形成していますね。 この保ち合いは基本的に上目線です。理由を説明します。 チャート中の矢印で示したポイントで、安値が切り上がっています。 これだけでも上目線の根拠なのですが、今回2回目の安値が赤線で止まっています。 この赤線は90%のラインで、チャートのブルーの大きなエリオットカウントのように、 「2波目がギリギリ1波目の始点を上回らなくてエリオット成立」となる時によく止まる戻しの割合なんです。 エリオットカウントには2波目が1波目の始点を超えてしまうとカウントが成立しなくなってしまうという絶対の規則があり、 ...

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki GBPJPY, 15, ショート ,
GBPJPY: 【GBPJPY】追加 1H25SMA抵抗になりFib23.6抜けでショート 2018/06/20
8 0 0
GBPJPY, 15 ショート
【GBPJPY】追加 1H25SMA抵抗になりFib23.6抜けでショート 2018/06/20

15分足25SMAにて抵抗。1H25SMAで抵抗になり、Fib23.6でできた安値を抜けたことを確認してからショートエントリー。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki EURUSD, 15, ショート ,
EURUSD: 【EURUSD】15M サポートラインと安値超えしてからのショート 2018/06/20
12 0 0
EURUSD, 15 ショート
【EURUSD】15M サポートラインと安値超えしてからのショート 2018/06/20

15分足 25SMAと暫定サポートラインにて抵抗。25SMAとサポートラインを抜け、Fib50以上でできる安値を抜けたことを確認してからショートエントリー。目標1.153。

tokuda109 tokuda109 BTCJPY, D,
BTCJPY: BTCJPYの重要な水平ライン (650,000〜660,000)
104 0 0
BTCJPY, D
BTCJPYの重要な水平ライン (650,000〜660,000)

フィボナッチ: 1,500,000 のライン (0.382) 1,250,000 のライン (0.5) 1,000,000 のライン (0.618) 660,000 のライン (0.786) 水平ライン: 700,000 のライン 650,000 のライン 310,000 のライン 250,000 のライン 650,000 〜 660,000 のラインは重要視していて、このラインを簡単に抜けるとチャートが走ると考えている。

fajita fajita XRPUSD, 1D,
XRPUSD: XRPは年内行って200円か
54 0 0
XRPUSD, 1D
XRPは年内行って200円か

トレンドと並行チャネルを引きました たくさんのファンダがあるが、保守的にみれば上の並行ラインに近づいたらショート、下はロングという戦略

Nekko Nekko FXBTCJPY, 60,
FXBTCJPY: FXBTC 7連続陰線かつ終値下げ続けの過去のケースを見てみると。
397 0 9
FXBTCJPY, 60
FXBTC 7連続陰線かつ終値下げ続けの過去のケースを見てみると。

7連続陰線かつ終値下げ続けたのは珍しいので過去を遡ってみました。 目視になりますので見逃しがあったらすみませんが、 2017年末からの1h足で7連続陰線を探したら一度だけ発生していました。 (3月18日をまたいだ際) その際は、7連続陰線の下げ幅の約2倍を更に下げた後、大きな反発へ転じました。 https://www.tradingview.com/x/fkZZlhjL/ 今回も節目のリトレースメント78.6%の79.2万円を超えたぐらいまでは いってから大きな反発があるのではないか....と感じています。 参考材料となれば幸いです。 あくまでもどっちも睨みつつですが、一応の心積もりでした。

Nekko Nekko FXBTCJPY, 60,
FXBTCJPY: FXBTC 相次ぐレジスタンスラインを突破して急落、その後の展開は?
433 0 10
FXBTCJPY, 60
FXBTC 相次ぐレジスタンスラインを突破して急落、その後の展開は?

こんばんは。Nekkoです。 まずはここ10日ぐらいの動きを整理しておきましょう。 5/16から逆三尊に近い形を形成し、 反転に向かう可能性もありかと思っていました。 一方で、高値と安値は切り下げ ということでマーケットにも迷いが生じているのかなとも感じていました。 (5/22時点の分析) https://jp.tradingview.com/chart/FXBTCJPY/IABrHI9Q/ 一旦は上方向を目指すも EMA (300)で反発を2回受ける。 5月15日の2回と合わせて 合計4回チャレンジしての反発なので 上値は重いと見た方が良さそうです。 EMAの並びも 上から下へかけて 長期から短期へと綺麗に並び(かけて) ことを考えても ...

seika seika BTCUSD, 720,
BTCUSD: 調整が長引く場合のシナリオ
1243 0 20
BTCUSD, 720
調整が長引く場合のシナリオ

既に調整は終わったという見方もできますが、少し時間が短いような気がします。 調整が短く済むこともありますが、長引いた時のシナリオ。 高値圏からロングが積まれたままなのも気になりますね。 素直に上がって行って欲しいですが、このまま上昇に転じられるのか、ちょっと怪しいようにも思います。 Consensus2017期間中の値動き。 https://www.tradingview.com/x/zFqBG7oQ/ 今年はどうなるか分かりませんが、一時的に上がっても不思議じゃないのかなと思います。 週足の雲に沿って上がれそうならこんな感じなのかな~というイメージ。 https://www.tradingview.com/x/0Fn2mOVm/ 少し大袈裟なシナリオですが、下落の可能性も考えておいた方がいいように思います~。

seika seika BTCUSD, 120, ロング ,
BTCUSD: まだ調整中?
664 0 7
BTCUSD, 120 ロング
まだ調整中?

今は修正A波が終わったところだと思います。 大型のパラレルチャネルを下抜けしてレジスタンスラインになっていますね。 簡単には上抜けさせてくれなさそうです。 私はフィボナッチ.618のラインでエントリーしました。 この流れで動くなら、$9600付近で様子を見て部分利確でも良いかも知れませんね。 ログスケールで見たら、ラインぴったりなのが不思議ですね~。 https://www.tradingview.com/x/hA3d5sPs/ このまま上がって行ってくれるのが一番ポジティブなシナリオ。

Nekko Nekko XBTUSD, 1D, ロング ,
XBTUSD: XBTUSD BitMEX 日足 過去高値を更新、リトレースメント上も上抜け
192 0 2
XBTUSD, 1D ロング
XBTUSD BitMEX 日足 過去高値を更新、リトレースメント上も上抜け

今回はBTC(BitMEX)について解説していきます。 概ねFXBTC BitFlyer ...

もっとアイデアを見る 123456...9
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画