本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

フィボナッチ

フィボナッチはフィボナッチ数を思いついたイタリアの数学者でした。 それらは金融市場を扱う技術アナリストに非常に人気があります。なぜなら、それらはいつでも適用できるからです。 フィボナッチレベルの最も一般的な種類は、リトレースメントレベルとエクステンションレベルです。  フィボナッチリトレースメント・レベルはトレンドを再開する前に価格がリトレースできるレベルを示します。 これは23.6%、38.2%、50%、および61.8%のキー比率に基づいて、重要な低い値と重要な高い値(またはその逆)の間の垂直距離をセクションに単純に分割したものです。

価格トレンドがこれらのレベルに戻り支配的なトレンドを続ける。 フィボナッチエクステンションレベルは、最初のスイングおよびリトレースメントの後に価格が達する可能性のあるレベルを示します。 TradingViewではフィボナッチ・リトレースメントとフィボナッチ・エクステンションを使用すると、ユーザーはグラフ上でこれらのレベルを視覚的に識別できます。 どちらのツールも完全にカスタマイズ可能で、レベルを変更または追加することができます。
YamatoSuzuki YamatoSuzuki PRO BTCJPY, 60, ショート ,
BTCJPY: ビットコインさんもお疲れさまでした。
1079 2 10
BTCJPY, 60 ショート
ビットコインさんもお疲れさまでした。

ひとまずビットコインキャッシュに換えておきました。結構きれいなパターン。投機で動いているなら、テクニカルは効きますよね。

fxmaruchan fxmaruchan PRO EURUSD, 240, ロング ,
EURUSD: ユーロドルフォローアップ 次は5-5波狙いへ [2018-01-15 月 17:55]
145 0 4
EURUSD, 240 ロング
ユーロドルフォローアップ 次は5-5波狙いへ [2018-01-15 月 17:55]

1月15日のユーロドルアップデートです。 先日のアイデアをフォローアップします。 前回のアイデアから5-3波に移行しており 既に目標値のエリアに到達しています。 もちろん5-3波がさらに伸びる可能性もあり その場合FE1.618の1.2375が次のターゲットと考えられます。 個人的には日足BB1αで取りなおしたポジションを 先週から今週にかけてTPしており 次のポイントはチャート内5-4波のタイミングでのL、 もしくは見送って5-5波完了後のSを想定しています。

3starterjp 3starterjp PRO USDJPY, 12M,
USDJPY: 2018年ドル円相場
106 0 3
USDJPY, 12M
2018年ドル円相場

2018年はドル円相場の1993年からの値動きでは高値安値のど真ん中です。 これが年足で、2016年2017年は過去の高値安値から見た持ち合いエリア 103.109~120.126へ留めようとする値動きでした。 昨年の値動きについては一昨年書いたように、 2017年は持ち合いになりました。 2018年はさらに持ち合いのど真ん中である 111.617という0.500の値位置付近から始まります。 さて、2016年は陰線、2017年は陰線でした。 今年も陰線になるというのであれば、年ベースの持ち合いエリア下辺である 103円台へ到達する事が出来るでしょう。 違う観点から持ち合いを見た時、 2015年の高値125円台と2016年の安値98円台の間に位置しており その値位置内で動く事になります。 高値安値から考えるなら、 高 ...

hrht_n hrht_n TOP BTCJPY, 240, ショート ,
BTCJPY: BTC/JPY ダブルトップ形成なるか
957 0 13
BTCJPY, 240 ショート
BTC/JPY ダブルトップ形成なるか

今年に入りとてつもない上昇を見せていたビットコインですが、大きなダブルトップを形成となりそうな形となっています。 ネックラインを割れた場合のターゲットは、67万付近となっており、過去のサポート(11月12,13日安値付近)と重なる位置となっています。 また、フィボナッチリトレースメントの61.8及び78.6%戻しにおいても、過去に意識されたレートと重り、今回下落した場合も意識されやすいかもしれません。

YamatoSuzuki YamatoSuzuki PRO BTCJPY, W,
BTCJPY: ビットコインは二刀流で
233 0 2
BTCJPY, W
ビットコインは二刀流で

大きなレンジにとらわれたビットコインは、レバレッジ取引でのチャンスをたくさん与えてくれる。一方、ホドルする際は、レンジ上抜け後のレジスタンスに気を付ける必要があり、フィボで算出する目標値とキリ番が重なってくるところが興味深い。当たり前だが、500万円が強力なレジスタンスとなり、その次は1000万円。アメリカの中間選挙辺りの値位置によって、ホドルか逃げるかの選択肢を迫られることになりそう。というものの、僕自身はアルトコインしか持ってません。

fxmaruchan fxmaruchan PRO GBPJPY, D, ロング ,
GBPJPY: ポンド円アップデート 本線はSも一時的な行き過ぎ狙い [2017-12-19 火 17:06]
243 0 6
GBPJPY, D ロング
ポンド円アップデート 本線はSも一時的な行き過ぎ狙い [2017-12-19 火 17:06]

12月19日(火)のポンド円アップデートです。 前回期待した短期的なダイアゴナルの形成とはならず より深いディップとなりました。 再度アイデアを整理してみたいと思います。 前回投稿時の短期アイデアが否定された事で 再びその前の11月24日投稿時のアイデアをベースにまとめています。 ポンド円はポンド安か円高かわかりませんが 依然として下値を狙う展開が本線で いずれ大きな推進波になると考えています。 その意味ではショートです。 しかし現在は逆に依然ロング目線です。 理由としては基本的に相場は行き過ぎるものであり 下落が本線だとしても、それがスタートするまでは上値トライが続いたりします。 そしてその上値はトレンドが変わったと勘違いするくらいに 伸びる(行き過ぎ)のが相場です。 その意味で今後「一時的な行き過ぎ」が起こる ...

fxmaruchan fxmaruchan PRO EURUSD, D, ロング ,
EURUSD: ユーロドルアップデート 短期的に押し目なしの上昇開始となる可能性 [2018-01-04 木 17:31]
200 2 6
EURUSD, D ロング
ユーロドルアップデート 短期的に押し目なしの上昇開始となる可能性 [2018-01-04 木 17:31]

新年あけましておめでとうございます。 2018年1月4日(木)のユーロドルアップデートです。 新年最初ということで最主要通貨のユーロドルを取り上げてみます。 ユーロドル日足です。 ユーロドルは2017年1月冒頭の1.03をボトムとして現在1.203まで上昇中です。 チャート内3波完成後、10/26に一旦はH&Sを形成しました。 しかし11/14にそれを否定し上昇方向に回帰しています。 波動的にはH&Sを否定する直前の安値(1.15)が日足レベルの4波ボトムとなりました。 現在はその1.15をボトムとした日足5波形成中と見られます。 また時間と価格的調整を経て既に5-3波となっている可能性があります。 3波であれば、基本的には1波より伸びることが予想され 5-1波 = 5-3波 ...

hrht_n hrht_n TOP NZDJPY, D, ショート ,
NZDJPY: NZD/JPY 78.6%戻しに到達
82 2 3
NZDJPY, D ショート
NZD/JPY 78.6%戻しに到達

同じオセアニア通貨のオージー円と同様に、昨年11月末より堅調な推移となっていたニュージーランドドル円は、78.6%戻しに到達となっています。 前回の戻りも78.6%戻し付近で高値をつけており、同じリズムでの動きとなった場合、ひとつのポイントになるかもしれません。 また、82.7付近からの下落の際の戻り高値とも重なる位置となるため、意識されやすいのではないでしょうか。

hrht_n hrht_n TOP USOIL, 240,
USOIL: WTI原油 ヘッド・アンド・ショルダーズ形成中か
71 1 5
USOIL, 240
WTI原油 ヘッド・アンド・ショルダーズ形成中か

堅調な動きが続いているWTI原油ですが、変形ですがヘッド・アンド・ショルダーズを形成している可能性があります。 現状ネックラインを割っていないためターゲットは未定としていますが、52.5~53付近はフィボナッチリトレースメントから見てもよいターゲットになるかと思っています。

fxmaruchan fxmaruchan PRO GBPJPY, 240, ロング ,
GBPJPY: ポンド円アップデート ダイアゴナル形成へ向かうか? [2017-12-12 火 12:55]
150 0 4
GBPJPY, 240 ロング
ポンド円アップデート ダイアゴナル形成へ向かうか? [2017-12-12 火 12:55]

12月12日(火)のポンド円アップデートです。 前回11月24日のアイデアではトライアングル上方ブレイクの可能性を示唆しましたが 想定通り上方へのブレイクを果たしてきた状況。 次の展開を予測してみます。 現在チャート内の5波形成中と考えられる状況。 また5波はダイアゴナルに向かいそうでブレイクしたラインをバックにL方向で。 ダイアゴナル形成に向かった場合 このダイアゴナルで139円からの5波が完成するか それとも5-1波となるかはまだ未定。

fxmaruchan fxmaruchan PRO USDCHF, D, ロング ,
USDCHF: ドルスイスアップデート 再度のブレイクライン突破待ち。[2018-01-15 月 17:41]
29 0 1
USDCHF, D ロング
ドルスイスアップデート 再度のブレイクライン突破待ち。[2018-01-15 月 17:41]

1月15日のドルスイスアップデートです。 ドル全般に関しては年末からの考え方を継続中で 短期的な売りと中期的な反転を想定しています。 ドルスイスに関しては週足レベルの直近安値と成る チャート内bポイントを上昇の起点と考えています。 日足レベルの1波起点の可能性を見ています。 目先は売られる展開となっており2波を想定。 現状既にFR0.618ですが、 浅い戻りの後もう少し走るように思います。 基本はLを狙っており、タイミングとしては チャート内青線の一旦ブレイクしたラインを 再度ブレイクしたタイミングを狙っています。 それ以外は何らかのサポートタッチで打診L。 現在はポジションスクエアで反転確認待ち。

hrht_n hrht_n TOP AUDJPY, D, ショート ,
AUDJPY: AUD/JPY 78.6%戻しに到達
64 0 2
AUDJPY, D ショート
AUD/JPY 78.6%戻しに到達

11月末より堅調に推移しているオージー円は、90.3付近から84.3付近の下落78.6%戻しに到達となっています。 この付近は下落開始後の戻り高値と重なる付近となっており、意識されやすい水準となるかもしれません。

hrht_n hrht_n TOP EURJPY, 30, ショート ,
EURJPY: EUR/JPY H&S形成か
87 0 2
EURJPY, 30 ショート
EUR/JPY H&S形成か

年末にレンジ上限を突破し上昇となっていたユーロ円は一服、ヘッド・アンド・ショルダーズを形成の可能性があります。 現在は136丁度付近のネックラインを割り込んだ水準で推移となっています。 H&Sからのターゲットとしては、135.3付近となりますが、135.5付近がフィボナッチリトレースメントの61.8%戻し付近と過去の高値が重なる位置となっており、意識されやすいかもしれません。

hrht_n hrht_n TOP NZDUSD, D, ロング ,
NZDUSD: NZD/USD R-H&S形成か
63 0 3
NZDUSD, D ロング
NZD/USD R-H&S形成か

H&Sの形を形成後、比較的素直にターゲットに到達となったニュージーランドドルドルは、変形のリバースヘッド・アンド・ショルダーズを形成した可能性があります。(逆三尊) R-H&Sからのターゲットは0.71付近となり、9/20高値の0.745付近からの下落50%戻し付近と重なる位置となるでしょうか。

fxmaruchan fxmaruchan PRO USDJPY, 240, ショート ,
USDJPY: ドル円アップデート 抜けないラインタッチ確認後のSを想定 [2017-12-11 月 17:53]
160 0 2
USDJPY, 240 ショート
ドル円アップデート 抜けないラインタッチ確認後のSを想定 [2017-12-11 月 17:53]

12月11日(金)のドル円アップデートです。 ドル円については11月2日に中期ビューをアップしていますが 基本的にそちらと考え方は変わっていません。 短期的にはボトムからのドル高により ドル円も上昇しており、上値のレジスタンスを試すかどうかに差し掛かっています。 それではチャートを見てみます。 より大きな流れではドル円はDポイントを付けた後に (E)地点を目指していると考えられます。 A地点でボトムを付けた可能性もありますが 波動的には戻りを試した後にもう1波残っている形であり またA地点自体が浅めの押しです。 また2015年11月の123円高値からのトレンドライン(青点線)が 目先のレジスタンスとなっています。 週中にもう一旦上値を試しに来るのではと考えていますが おそらくそのレジスタンスは抜けないのではと思わ ...

3starterjp 3starterjp PRO USDJPY, 240,
USDJPY: ドル円FOMC週12/11-12/15
61 0 2
USDJPY, 240
ドル円FOMC週12/11-12/15

ドル円の12/11-12/15週ですが、このような値幅を予想しています。 112.916-114.137 FOMCでもう少し大きく動くと思っていましたが週目標としてはこうなっています。 ご参考までに。 状況を見てやってきましょう。それではまた。

doronpa doronpa MJPZ2017, W, ショート ,
MJPZ2017: 2017年物アルミニウムアジアプレミアムは、押し目買いチャンス到来
9 0 2
MJPZ2017, W ショート
2017年物アルミニウムアジアプレミアムは、押し目買いチャンス到来

COMEX:MJPZ2017 アルミニウムアジアプレミアムは、高値から半値まで押し下げたところ、 在庫量も最小値まで減少しており、これから高値を更新するまで上げ続ける模様。 現在値より少し下で、押し目買いのチャンスと思われる。 エントリーしても十分な利益は確保できよう!

fxmaruchan fxmaruchan PRO GBPUSD, 240, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルアナザービュー 中長期のビッグリカバリーと目先のS方向への調整 [2017-12-01 金 17:44]
193 0 5
GBPUSD, 240 ショート
ポンドドルアナザービュー 中長期のビッグリカバリーと目先のS方向への調整 [2017-12-01 金 17:44]

12月1日(金)のポンドドルアップデートです。 今回はポンドドルの中長期についての新たな考え方を含んでおり 来年2019年以降の大きな流れも現時点で想定しています。 また中長期と共に短期ビューも合わせてアップデートします。 ■ ...

もっとアイデアを見る 12345
日本語
English
English (UK)
English (IN)
Deutsch
Français
Español
Italiano
Polski
Türkçe
Русский
Português
Bahasa Indonesia
Bahasa Melayu
ภาษาไทย
Tiếng Việt
한국어
简体中文
繁體中文
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画