OANDA

ドル円は107.50-108.25のレンジをいずれに抜け出すかで方向感を探りたい

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は早朝に大きく下落後、反発し、下落分を埋める動き。
底の堅さを感じるが、直近の高値である108.25を突破するには至らず、上値の重さも意識させられる。
この108.25をしっかりと突破できるかどうかで上昇基調継続の可能性を探りたいところである。
下は数回サポートとなっている107.50付近を守れるかどうかに注目したい。この水準を割り込んでしまうと上昇基調が本格的に崩れる可能性が浮上する。
よって本日はこの107.50-108.25のレンジを上下いずれに抜け出すかで方向感を探っていきたい。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター