OANDA

ドル円は踏ん張れるかどうかに注目

OANDA:USDJPY   米ドル/円
39 views
0
39 0
 OANDA:USDJPY
先週末のドル円は109.45付近で下げ渋る動きとなり、下落基調に一服感が出始めている。ただし、110.05付近で2回上値を抑えられており、上値の重さも意識させられる状態が続いている。
本日はこの109.45-110.05のいずれに抜けるかで方向感を探りたい。下落基調が続いていたこともあり、市場全体では売りポジションが多い状態と考えられ、110.05を上抜けてくるようであれば、損切り、利益確定の買い戻しが増える可能性が考えられるほか、109.45をしっかりと割り込むようであれば、反発に期待した買いポジションの損切りが増えることが想定され、さらなる下押しの可能性を見出すことができる。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト