OANDA

ドル円は105.60-106.40のレンジをいずれに抜け出すかを見守りたい。

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は横ばい推移が続いたが、後半は上昇し、106円台を回復。
ただし、上値の重さも残っており、依然として105.60-106.40付近のレンジで鈍い推移が続いており、悩ましい状態が続いており、このレンジを上下いずれに抜け出すかをじっくりと見守りたい。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター