OANDA

ドル円はFOMC待ちで鈍い動き!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は109.00を突破できずに失速。108円台中盤での推移が続いている。本日は上は引き続き109.00を突破できるかどうかに注目したい。下は直近のサポートとなっている108.40を割り込むと短期的な上昇基調が完全に崩れ、下押しが強まる可能性を見出すことができる。
ただし、本日はFOMCを控え小動きが続き、発表後は不安定な動きとなる可能性が高いため、FOMCの結果を消化するまで、見守りたいところである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。