Traders_Channel_

2023/11/11 USOIL 押し目

TVC:USOIL   WTI原油CFD
USOIL

WTI原油CFDは10月の月足で大陰線を確定させ、週足では3週連続で長めの陰線を確定させた。
下落の要因は、景気の後退懸念から需要も減少することが要因のように思うが、
月足では10月の月足は20EMAをのまだ上で確定していて、
週足では200EMAで反発したように見え、さらに2006から幾度と上昇・下落の起点になっている77.31でいったんサポートされているように見える。

ただし、日足レベルでは安値77.75を下に抜けて昨日は陽線で終えたものの上には戻れていない絶望的なチャートパターンになっている。

シナリオとしては
現在の水準でもみ合って77.75を上に抜けたときに現物を購入
下位足のトレンドライン(チャート上青のチャネル)で一度ショートを検討。
チャネルを抜けた場合は今度はロングでエントリーを検討。

リスクを取りたくない場合は月足で陽線が確定するまで様子見のほうが賢明、

先週、中東情勢の大きなニュースがあまり目に飛び込んでこなかったが水面下では、
原油高騰の情報が積みあがっているように思う。

原油はボラティリティが高いので利確・損切は早めにして大損しなければいいくらいで
トレードする




免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。