EMFibo

トライアングルスローオーバーパターン成立か

BITMEX:XBT   Bitcoin / US Dollar Index
BTCはトライアングル成立からスローオーバーし、スラストで素早く戻したと考えられる。スラストの具合にもよるが、このまま延長波動になれば8500ドルに存在するレジスタンスを突破し、その後も続落があり得る。
しかしながら、ここで1度戻して上値が重い展開がもう一度有るか、抜けるのかというシナリオもあり得る為、注意は必要だろう。
CMEの窓についても確認が必要な展開と思われるので、どう出るかはまだ微妙なところ。
今からショートを考えるならばやはり戻りを待つか、ブレイクして8500ドル近辺まで戻してくるなどの押し目を確認することが必要と考える。
個人的には上から入れたショートは既に半分利確し、ストップを調整して様子を見ている。

今回はトライアングル最終波動にもウェッジが見られ、頭を3回打った為3回目でエントリー。
200SMA及びレジスタンスラインも存在しており、エリオット波動とパターン、上方乖離率などの根拠が揃い、ショートには絶好のチャンスだったと言える。

今後の展開はファンド勢やオプションの動向を確認した上、アルトの動きも含めて見て行くべきと考える為、突っ込み売りや安易なロングは控えたいところ。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト