AKUBI_FACTORY

仮想通貨第2位リップル(XRP)トレンドラインで 「暴騰前の『3つの山』説」をもう一度検証する。

教育
POLONIEX:XRPUSD   リップル/米ドル
2018年8月にXRPの暴騰サイクルには3つの山が登場するという観察を公開しました。

こんな感じです。


2017年5月 2017年12月の暴騰前には必ず3つの山が登場しました。

そして、2018年8月にも、すでに3つの山が生まれているのではないか。


といいましたが、これはあくまでも感覚的といいますか、
希望的観測が入っていたことを反省しなければなりません。

実際、GMMAベースで見れば


2回しか起きておらず、その後の10月の暴騰を見ればわかるように、
あれが、3つ目の山だったのかもしれません。

では、「3つ目の山の測り方をGMMAではなく、ほかの方法でも測ってみよう」
というのが、こちら、今回のアイデアになります。


2014年から暴騰と暴騰の間にトレンドラインを引くと、
3つの山が登場します。

特に2017年12月から現在にかけて、

今度こそ、正真正銘の3つの山が登場していることが確認できます。

ただ、一つ心配なのは、

いままでですと3つ目の山の最後はトレンドラインをぶっちぎる急騰なのですが、

今回は緩やかな上昇ラインを描いていることです。

今後どうなるかはわかりませんが、

着実に過去の上昇パターンの踏襲が確認されていることだけは、間違いありません。

それでは、また!
このテクニカルは教室で学べます

絶賛開講中
AKUBI式チャート教室
https://www.akubi.co.uk

3日坊主でも、
3日で学べる、
チャート入門。

1 究極の3つのツール ジグザグ 水平線 トレンドライン
2 移動平均線と雲の意味を知ってつかむ相場の流れ
3 今は天井か調整か、チャートはパターン化されている
4 相場のリズムを見抜く エリオットとダウ理論の入口
5 天井と底を予測する 誰も教えてくれないフィボナッチ
6 上達するために今日からできる実践的トレーニング法

コメント