HiroXRP

XRPのギャンチャート(゚Д゚)ノ

BINANCE:XRPUSDT   XRP / TetherUS
ギャンチャートの見方がわかり易いように私が気にしている所を青丸と赤色マーカーで囲みましたのでギャンの見方が分かる人は取引の参考に(゚Д゚)
共有チャートを張っておくのでリアルタイムで見たい人はどうぞ(*´Д`) 

jp.tradingview.com/chart/1T6wSXe...

ギャンの見方として円弧は全てレジスタンス・サポートラインとなります。
特にギャンスクエアでオレンジ色、青色の部分。ここを突破するということは、それだけ強い相場と捉えることができる。逆に弱い時は力なく円弧に沿って落ちていく。
つまり、実際のトレードにおいては、斜めの白線、タイムサイクルに来た時、円弧に差し掛かった時、この3つの時は局面といえ、そこでローソクがどのような形を作って次の足に進むのか見極める、大事な時間がいつなのか事前に把握することができる。このようにして、今この通貨がどのような状況に置かれているか把握し、次に相場が動きそうな時間を知ることで、適切なエントリーポイント、損切りポイントが定めることが出来ます。