NVIDIA CORP

NVDA BYMA
NVDA
NVIDIA CORP BYMA
 
次回収益
1株あたりの純利益
時価総額
配当利回り
PER
次回収益
1株あたりの純利益
時価総額
配当利回り
PER

NVDA DRチャート

評価
企業価値/EBITDA (直近12ヶ月)
企業価値 - 四半期
時価総額 — 基本
従業員数
株主数
PER: 株価収益率 (直近12ヶ月)
株価売上比率 , 移動12ヶ月
株価純資産倍率 - 通期
株価売上高倍率 - 通期
貸借対照表
流動比率 - 四半期
負債比率 - 四半期
純負債 - 四半期
当座比率 - 四半期
総資産 - 四半期
債務合計 - 四半期
動作中の基準
総資産収益率 (直近12ヶ月)
ROE: 自己資本利益率 (直近12ヶ月)
投下資本利益率 (直近12ヶ月)
従業員一人当たりの収入 (直近12ヶ月)
価格履歴
平均出来高 (10日)
ベータ - 1年
価格 - 52週高値
価格 - 52週安値
配当
配当金支払額 - 通期
一株当たり配当金(通期)
予想年間配当金
Dividend Yield (配当利回り)
マージン
当期純利益 (直近12ヶ月)
売上総利益 (直近12ヶ月)
営業利益率 (直近12ヶ月)
税引前利益 (直近12ヶ月)
損益計算書
基本EPS、純利益
一株当たり利益,基本 (直近12ヶ月)
EBITDA (直近12ヶ月)
売上総利益 - 通期
前事業年度 EPS
前年度の売上 - 通期
当期純利益 - 通期
総収益 - 通期
フリーキャッシュフロー (直近12ヶ月)

プロフィール

セクター: 電子テクノロジー
業種: 半導体
Nvidia(エヌビディア)は、パーソナル・コンピューター(PC)のグラフィックスと画像処理装置(GPU)事業を行っており、人工知能(AI)にも重点を置いています。GPUとTegraプロセッサの2つの部門があります。GPU製品ブランドは専門市場をターゲットとしており、ゲーマ向けのGeForce、デザイナー向けのQuadro、AIデータ研究者とビッグデータ調査用のTeslaとDGX、クラウドベースのビジュアル・コンピューターユーザーの為のGRIDがあります。Tegraブランドは、1チップ内にコンピューター全体を統合し、GPUとマルチコアCPUを搭載して、モバイルゲームやエンターテイメントデバイスやロボット、ドローン、自動車向けに提供されています。同社のプロセッサは、ゲーム、プロフェッショナル・ビジュアライゼーション、データセンター、自動車の4つの市場に対応するプラットフォームを形成しています。その製品には、NVIDIA DGX AIスーパーコンピュータ、NVIDIA DRIVE AIカー・コンピューティング・プラットフォーム、GeForce NOWクラウドゲームサービスなどがあります。

Breaking news