masao_shindo
教育

ビットコインはトライアングルの宝庫

BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円
ビットコイン 日足チャート

ビットコインのチャートを見ると、要所要所でチャート上にトライアングルが浮かび上がることが多いですよね。
トラアングル好きの私にとっては、たまらないチャートです。
トライアングルはトレンド相場が終わり、調整局面となる時に出現し易くなります。

ただ、トライアングルはトレンド継続に出るパターンと、トレンド転換で出るパターンがあります。
トライアングルを勉強すると、最初はトレンド継続でっ出るケースが多いので、トライアングル=トレンド継続という考えになりがちですが、
トレンド転換で出てくることもあります。

ですから、決め付けてみるのではなく、トライアングルは上下にトレンドを形成しきれずに、エネルギーを蓄積している時間帯であると考えましょう。
そして、そのエネルギーが放出された方向に追随するという柔軟な考え方が必要ですね。
決め付けると逆に動いたときに対応が遅れてしまいます。

ですから、「もみ合いは放れに付け」という相場格言を言い聞かせて対応していきましょう。

チャート上には過去2つのトライアングルがありますが、それぞれトレンド継続とトレンド転換となっています。

今回、大きなトライアングルが形成されています。
トレンド継続となるのか、トレンド転換となるかはわかりませんので、決め付けずに素直に流れに乗っていきましょう。

相場は上がるか下がるかではなく、動くか動かないかであるということを意識していきましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

美しいですね〜(^^)
返信
masao_shindo vtrader711
@vtrader711, さん

コメントありがとうございます。
チャートは芸術ですよね。
ビットコインのチャートも美しいですね。
ずーっと見ていられます。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト