BitcoinTokyo

【BTC/Bitcoin】短期では下目線のビットコインについて解説

ショート
BITFINEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
【BTC/Bitcoin】短期では下目線のビットコインについて解説

今のビットコインのチャートには、3つのチャートパターンが存在する。

・上昇フラッグ
・下降ウェッジ(赤色の三角形)
・ダブルボトム(緑色の枠)


まず1番大きい上昇フラッグについて。
このチャートパターンは最終的には上に抜けるので、5波以降はこの上昇フラッグを上に抜けると想定している。
※時期はおそらく9月

この上昇フラッグの中に、直近下降ウェッジが形成されている。
タイトルにもあるように短期下目線なのは、下降ウェッジは最終的に下に抜ける可能性が高い為。
現状高値と安値を切り上げているので、ロングの利確がされたタイミングが暴落すると想定している。

このロングの利確は下降ウェッジの下値のトレンドラインを割った時に起こるので、
そのタイミングで暴落が起こると思う。

そして、どこまで落ちるのか?というと黄色サポートラインの9,800ドルがポイントとなり、
ここを割ると緑枠の9,200ドル付近まで落ちると想定。

この緑枠は直近2度サポート(ダブルボトム)されており、
ここで止まりトリプルボトムになるのではないかと想定している。

ぜひ、参考にしてみてください!