foxxrexx_

10/14-15 ユーロドル 5日移動平均線を明確に越えたため上昇

ショート
OANDA:EURUSD   ユーロ/米ドル
"10/11-15 ユーロドル 5日移動平均線を明確に越えられなければ再度下落"
(https://jp.tradingview.com/chart/EURUSD/...)
の続きになります。


上記アイデアにて、5日移動平均線を越えられなければ再度下落するだろう、
と予測し、その後その通りに下降し10月6日安値1.1529を抜けて来たので、
ショートポジションはすべて利確しました。


そして、昨日13日NY時間に5日移動平均線をローソク足の実体で
約1週間ぶりに上に抜けてきたため、短期での上昇となると考えています。


抵抗線となるのは以下の5つの値の可能性が高いのではないでしょうか。
 ・1.1600 : 節目であり、現在既に抵抗線となっている場所、大きめのオプション
 ・1.1615 : 9月高値と10月安値の間23.6%の位置
 ・1.1635 : 20日移動平均線が降りてくる辺り、10月高値の少し下
 ・1.1650 : 節目
 ・1.1670 : 9月高値と10月安値の間38.2%の位置


ポジション取りとしては、上昇に付いていくロングとしたいところですが、
大きな方向性としては下と考えているので、戻り売りのショートで対応します。
おそらく20日移動平均線に絡む1.1635くらいまでの上昇と考えています。


ただし、ここから再度下落し10月安値を試しに行き、抜けずに反発した場合、
3度の下攻めでも大きく流れなかったことになり、下が詰まってしまった状態に
なるため、大きくショートスクイーズする可能性もあります。


その場合、上昇の最大値としては1.1715 (9月高値と10月安値の間50%の位置、
50日移動平均線が降りてくる辺り) を想定しています。
トレード中: 予想通り、ユーロドルは上昇して来ました。
抵抗線の値が少しズレてきているので、
以下のアイデアにて修正して追記しています。

10/18-20 ユーロドル 三角保ち合いを再度形成 ブレイクを見込む
(https://jp.tradingview.com/chart/EURUSD/...)

[Twitter]
ユーロドルの為替トレードを行う際のメモを随時公開しています。
https://twitter.com/Foxrex_
免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。