kokiando

【ユーロドル】ネックラインに注目しよう!1.16850のブレイクアウトを狙う【週間分析】

ショート
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
皆様、こんにちは。

今週からEURUSD(ユーロドル)の相場分析レポートも同時配信することにしました。欧州系のファンダメンタルや時事ニュース、そして、ユーロドルの相場分析をお届けしたいと思います。

こちらの分析レポートは週1回の配信を予定しています。トレード方針は2~3日間のスイングトレードをイメージします。

さて、ユーロドルは1.16850付近で推移しています。アフガニスタンの混乱によって、難民発生の危機が生じています。過去にも欧州に難民が押し寄せ、大混乱になった経験があることから各国も警戒モードです。

ファンダメンタル的には、大きな懸念材料の1つでしょう。


今週の予想レンジ:1.15150~1.18220
トレード方針:ネックラインのブレイクアウト狙い(売り)

レジスタンスライン:1.18220
サポートライン:1.16870、1.15610

日足のユーロドルチャートです。ヘッドアンドショルダーの変形版ともいえるような、大きな山(トップ)と肩(ショルダー)を形成していることが分かると思います。

ネックラインは1.16870付近です。ネックラインを抜けると、大きく下落する確率が非常に高いと思っています。一気に1.15500付近まで下落するかなと考えると、絶好のトレードチャンスですね。

では、今週のスイングトレード方針です。

私のトレード計画

新規エントリー価格・・・1.16850
損切りライン・・・1.17850(-100Pips)
利益確定ライン1(全決済)・・・1.15650(120Pips)

※アクティブ決済
必要最小限の利益確保を目的とした決済ポイント。半分のロットを決済するのがおすすめ。この価格に到達したら、残りのポジションのストップを建値(エントリー価格)まで移動させる。

日足単位の方針なので、終値でネックラインポイントをブレイクアウトしたことを確認してからエントリーすることをおすすめします。
チャンスを逃すのがもったいなく感じる方は、小ロットでエントリー、追加エントリーという流れにすると少しでも利益が狙えます。

1時間足にチャネルラインを引いてみると、綺麗な下落トレンドになっていますね。環境分析からすると、下落しやすい雰囲気を感じます。

ドルインデックスも見てみます。

ドルインデックスは上昇トレンドが続いているので、しばらくはドル買いの動きが強まっていく感じですね。

ドル買いが強くなれば、EURが売られ、USDが買われます。この場合、EUR/USDは下落になります。

ネックラインをブレイクアウトできるのか、注目です。

今週もよろしくお願い申し上げます。