本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

ヘッドアンドショルダー

ヘッドアンドショルダーパターンは、上昇トレンドの後、売りなポジションを入れるために使用できる正確な反転パターンです。それは、頭部と呼ばれる中央の高さの高い3つの頂部で構成されています。 2つの谷を結ぶ線がネックラインです。 最後のトップの高さは最初の高さより高くすることができますが、頭よりも高くすることはできません。言い換えれば、価格は高値にしようとしたが失敗した。 2つの外側上部が同じ価格に近づくほど、パターンはより正確になります。

価格がネックラインをブレイクしてそれを下回った場合、パターンは完了しています。保守的なトレーダーは追加の確認を求めるかもしれない。ターゲットはパターンの高さ(ネックラインから頭まで)を測定し、これを下方に投影することで推定できます。一般的な損切レベルはネックラインの上か右肩の上です。Inverse Head&Shouldersは、下降トレンドの後に形成されるこのパターンの強気なバージョンです。 TradingViewには、smart drawing toolがあり、ユーザーはチャート上でこのパターンを視覚的に識別できます。
fxmaruchan fxmaruchan EURJPY, 30, ショート ,
EURJPY: ユーロ円短期 H&S形成の可能性 [2018-04-18 水 11:09]
105 0 1
EURJPY, 30 ショート
ユーロ円短期 H&S形成の可能性 [2018-04-18 水 11:09]

4月18日(水)のユーロ円アップデートです。 30分足と短めのチャートなので微妙な部分はありますが ユーロ円でH&Sの可能性が見えています。 133手前で折返し、132.1のネックラインを割ると短期のH&S形成となります。 現状は高値をバックにSを狙える位置です。 逆にヘッド部分の133手前を超えたらシナリオが崩れます。 基本的に現時点ではいずれ円高に移行するシナリオを想定していますが そのポイントがどこになるかはまだ微妙ではあります。 また円の相手がユーロで良いか迷いがある状況です。 その辺りは長い時間足で確認していきたい所。 崩れ始めれば追いかけたいと考えています。

tetori_masa tetori_masa USDJPY, D,
USDJPY: 【日足】ドル円は下落トレンド中。しかし・・・
128 0 2
USDJPY, D
【日足】ドル円は下落トレンド中。しかし・・・

ドル円は下落中だが、直近の高値を終値で超えてきた。 ここから上昇するかどうかは分からないが、ひとまず勢いは止まったと思う。上昇トレンドになるかはもう少し様子見が必要。

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240,
FXBTCJPY: 今ビットコインは将来の価格に影響する重要な局面を迎えた!鍵は「強い抵抗帯」と「投資家の波動認識」である!
1212 5 9
FXBTCJPY, 240
今ビットコインは将来の価格に影響する重要な局面を迎えた!鍵は「強い抵抗帯」と「投資家の波動認識」である!

ビットコインは急上昇し一時102万円をつけ、トリプルボトムという底を示すチャートパターンが形成されそうに見えます。 しかし、エリオット波動や強い抵抗帯によりトリプルボトムを作る可能性が下がってきています。 相場を見ている方の認識の違いにより底になるか決まりそうですね! まずエリオット波動理論的に見てみましょう。 大きな下降インパルス波動(ピンクの1,2,3,4,5) 分析:下降 まだインパルス波は終わっていないように見える。 現在、修正の4波で下降の5波が始まりそう。 小さな下降インパルス波動(薄い青色の1,2,3,4,5) 分析:上昇 下降のインパルス波動は終わっている。 相場が切り替わるのを示す。 修正波(赤色のA,B,C) 分析:見送り 上記の小さな下降インパルス波動(薄い青色の1,2,3,4, ...

fxmaruchan fxmaruchan EURAUD, 1D,
EURAUD: 【関連資料】ユーロ豪 将来的なヘッドアンドショルダー形成の可能性
117 0 3
EURAUD, 1D
【関連資料】ユーロ豪 将来的なヘッドアンドショルダー形成の可能性

先ほどのアイデアの最後に書いたH&Sの可能性はこのシナリオです。 あくまで可能性の一つです。

fxmaruchan fxmaruchan BTCUSD, 240, ロング ,
BTCUSD: BTCUSD ビットコインは目先上昇継続。押しのタイミングが狙い目か [2018-02-16 金 12:52]
1293 2 15
BTCUSD, 240 ロング
BTCUSD ビットコインは目先上昇継続。押しのタイミングが狙い目か [2018-02-16 金 12:52]

2月16日(金)のBTCUSDのアップデートです。 BTCUSDに関しては先月から2つのアイデアを投稿していますので振り返っておきます。 まず1月15日(月)に、下記アイデアを投稿しました。 こちらは日足ベースの中期的な視点で、この視点は現在も継続です。 「BTCUSD ビットコインは目先引き続き下値を模索も上昇再開狙いか 」 のアイデアでは ・依然調整4波でさらなる下押しの可能性が高いこと ・しかしH&Sのターゲットへの到達はフェイルする可能性が高いこと ・それ故、H&Sフェイル後のネックライン超えがエントリーチャンス といった事を示唆しました。 続く、1月30日(火)では、短期的なトライアングルを重視した短期的な視点を投稿しました。 「BTCUSD ...

fxmaruchan fxmaruchan USDJPY, 240, ロング ,
USDJPY: ドル円アップデート 長目のサポートを頼りにドル高方向へL狙い。来週末の米雇用統計を睨み [2018-01-25 木 16:51]
425 0 4
USDJPY, 240 ロング
ドル円アップデート 長目のサポートを頼りにドル高方向へL狙い。来週末の米雇用統計を睨み [2018-01-25 木 16:51]

1月25日(木)のドル円アップデートです。 現在ドル安の展開で、108円台まで下落してきました。 ドル円については11月2日の中期ビューアイデア、 その後の12月11日に投稿したアイデアから基本的に考え方は変わっていません。 114円の高値からほぼ想定どおりに108円台まで下落してきました。 今日はこの後の展開を考えてみたいと思います。 プライス的には重要なポイントに差し掛かっており 基本的には早晩反転すると考えています。 ではどこで?という事になりますが まず前提としてドル円はアベノミクスで、75円から125円まで上昇しました。 125円は2015年になりますが、今度はそこからBREXIT後の安値、98円まで下落しました。 そして現在に至ります。 重要なポイントとして、 BREXIT後の98円とトランプ大統領誕 ...

fxmaruchan fxmaruchan BTCUSD, D,
BTCUSD: BTCUSD ビットコインは目先引き続き下値を模索も上昇再開狙いか [2018-01-15 月 17:55]
1394 0 8
BTCUSD, D
BTCUSD ビットコインは目先引き続き下値を模索も上昇再開狙いか [2018-01-15 月 17:55]

1月23日のアップデートです。 今日はビットコインを取りあげてみました。 大きな流れを確認したかったので対ドルでの分析です。 昨年末の高値から約2ヶ月程で半値レベルまで下落しています。 高値を追っていたトレーダーからすると押し目に見えて入りたくなりたくなる局面かと思います。 しかし過去に大暴落を経験したことのあるトレーダーからすると まだ下げ止まったとは思えないかも知れません。 波動分析でみてみると 2017年12月の高値はかなり長めのサイクルでの3波頂点に見えます。 なぜ3波かというとこれまで目立った押し目が無い為です。 仮に5波頂点であればその前に4波がありそれなりの押しがあったはずです。 というわけで現在は4波と考えており、 であるならばこの後5波が残っていると推測します。 ただこの4波が既に完了しているかは微 ...

hrht_n hrht_n EURJPY, 30, ショート ,
EURJPY: EUR/JPY H&S形成か
118 0 2
EURJPY, 30 ショート
EUR/JPY H&S形成か

年末にレンジ上限を突破し上昇となっていたユーロ円は一服、ヘッド・アンド・ショルダーズを形成の可能性があります。 現在は136丁度付近のネックラインを割り込んだ水準で推移となっています。 H&Sからのターゲットとしては、135.3付近となりますが、135.5付近がフィボナッチリトレースメントの61.8%戻し付近と過去の高値が重なる位置となっており、意識されやすいかもしれません。

hrht_n hrht_n NZDUSD, D, ロング ,
NZDUSD: NZD/USD R-H&S形成か
74 0 3
NZDUSD, D ロング
NZD/USD R-H&S形成か

H&Sの形を形成後、比較的素直にターゲットに到達となったニュージーランドドルドルは、変形のリバースヘッド・アンド・ショルダーズを形成した可能性があります。(逆三尊) R-H&Sからのターゲットは0.71付近となり、9/20高値の0.745付近からの下落50%戻し付近と重なる位置となるでしょうか。

hrht_n hrht_n USOIL, 240,
USOIL: WTI原油 ヘッド・アンド・ショルダーズ形成中か
97 1 5
USOIL, 240
WTI原油 ヘッド・アンド・ショルダーズ形成中か

堅調な動きが続いているWTI原油ですが、変形ですがヘッド・アンド・ショルダーズを形成している可能性があります。 現状ネックラインを割っていないためターゲットは未定としていますが、52.5~53付近はフィボナッチリトレースメントから見てもよいターゲットになるかと思っています。

hrht_n hrht_n USDJPY, 240, ショート ,
USDJPY: USD/JPY H&S形成なるか
209 0 3
USDJPY, 240 ショート
USD/JPY H&S形成なるか

10月末あたりより、113円から114円後半での持ち合いとなっているドル円ですが、 そこまで綺麗な形ではありませんが、小さなヘッドアンドショルダーズの形成に向かっている可能性があります。 現在はネックライン、111円中盤からの上昇トレンドラインと交わる位置での推移となっており、意識されやすそうな付近へ差し掛かっています。 ネックラインを割り込み、形成となった場合のH&Sからのターゲットは112.75付近となるでしょうか。 この付近は111円中盤からの上昇61.8%戻しと重なる位置となっています。

fxmaruchan fxmaruchan CADJPY, 240, ショート ,
CADJPY: カナダ円短期ビューアップデート iH&Sフェイル? [2017-11-02 木 14:41]
43 0 1
CADJPY, 240 ショート
カナダ円短期ビューアップデート iH&Sフェイル? [2017-11-02 木 14:41]

11月2日(水)のカナダ円のアップデートです。 カナダ円は月足のサポートとレジスタンスが 現在サポートは75円、レジスタンスは98円とまだ距離がある位置です。 直近は11月9日の75.1から上昇トレンドを形成してきており レジスタンスが98円であることから まだ上昇余地を残しているという判断もできます。 またこの75.1からの上昇の過程で 一旦88.7を突破したことによるiH&Sが形成されています。 iH&Sが有効であると仮定すれば月足レジスタンスの 98円への到達が予測されます。 しかしその一方で一度突破したiH&Sのネックライン88.7-8を 再び割り込んできており、iH&Sの形成が失敗したとも言えます。 個人的にはそのiH&Sがフェイルしたことを重視しています。 かなり短い波動を見ると 92円への上昇を持っ ...

fxmaruchan fxmaruchan EURUSD, 240, ショート ,
EURUSD: ユーロドルアップデート H&S形成、ネックラインをバックに戻り売り [2017-10-30 月 14:22]
150 0 5
EURUSD, 240 ショート
ユーロドルアップデート H&S形成、ネックラインをバックに戻り売り [2017-10-30 月 14:22]

10月30日(月)のユーロドルアップデートです。 先週のユーロの下落で日足、週足の終値でH&Sのネックライン割れ。 ネックラインを超えるまでは素直に戻り売り。 ネックラインは.1.167レベル。 ターゲットは1.125レベル。 今週は週中にISM、週末に米雇用統計と 米国の重要指標が控えています。 また週前半は10月末となり 月末のユーロ買いが入るためある程度ユーロが強い可能性があります。 その為、週初は先週の下落の戻りを試すものの 週後半にドル高に移行するものと考えています。 というわけで動意を見ながらではありますが 特に週中から週後半にポジションを追加予定。

fxmaruchan fxmaruchan USOIL, 240, ショート ,
USOIL: 原油アップデート 現レベル or 高値超えからの反落 H&S形成へ? [2017-10-30 月 13:15]
85 1 2
USOIL, 240 ショート
原油アップデート 現レベル or 高値超えからの反落 H&S形成へ? [2017-10-30 月 13:15]

10月30日(月)の原油アップデートです。 目先は直近高値の55ドル台を超えられるか注目。 ここを超えてくれば最大60ドル近辺までの上昇の可能性も急反落に注意。 逆に高値を超えられない場合は 長めのスパンのH&Sを形成しにいく可能性があり その場合長いスパンで原油は30ドル方向へ大きな下落へ。 現状は前回高値をバックに打診S。 高値超えで一旦撤退。 メインは51-52への折り返しを確認後、逆指値S。 高値超えでの逆指値Lもありですが 既にBTTのハーモニックパターンを4時間足、日足で形成しており 高値がブルトラップに可能性にも警戒。 高値更新のケースも反落したタイミングで逆指値Sでエントリー予定。 短期トレンド転換からのSが有効か。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki EURUSD, D, ショート ,
EURUSD: 【EURUSD】4H25SMA戻り売りのセットアップ 2017/10/30
152 0 3
EURUSD, D ショート
【EURUSD】4H25SMA戻り売りのセットアップ 2017/10/30

https://jp.tradingview.com/chart/EURUSD/eK3tzzFZ/ のシナリオ立てのヘッドアンドショルダーの形が完成。左ショルダーの初めから終わりまでと、右ショルダーの初めから終わりまで、それぞれ22日と20日でしたので、時間のシナリオ立てに入れられたかも。ここは過去のパターンを確認、 日足高値安値の切り下がりを確認しダウントレンドを確認したので、ショートを検討。日足の長かったレンジの上限部(点線)に来ているので、抵抗になり4H25SMAとFib38.2まで戻すシナリオを立て、それを根拠にショートを検討する。10/13のショートと併せてヘッドからネットクラインまでの幅分の1.13まではホールド。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki EURUSD, 240, ショート ,
EURUSD: 【EURUSD】4時間足H&S完成までShort 2017/10/13
257 3 6
EURUSD, 240 ショート
【EURUSD】4時間足H&S完成までShort 2017/10/13

日足25SMA抵抗になり上昇をしていたが、9/26の1.188の水平線をした抜け、現在1.21から1.167までのレンジ目線。 昨日の時点で日足25SMAとサポレジ転換を根拠にShortを実施。まずは、4H25SMAが抵抗にならないか、1.167を抜けられるかを注意しつつ、ストップ1.19を設定し保持。 少しいびつですが8/28から9/26もヘッドアンドショルダーの形状にて、ヘッドからネックラインまでの幅と同幅分が1.167だっので、 1.126がチャートパターンセオリー通りですが、1.13の水平線がサポレジ転換の水平線でもあるので、そちらを目標として伸ばす想定。

fxmaruchan fxmaruchan EURUSD, 240, ロング ,
EURUSD: EURUSD creating Reverse H&S ??? now in 4H Ascending Channel.
1005 0 2
EURUSD, 240 ロング
EURUSD creating Reverse H&S ??? now in 4H Ascending Channel.

ユーロドルは4時間足レベルでの上昇チャネルを形成中。 チャネルは2つある状況も下限は1.05ミドル。チャネル下限で折り返し上昇へ移行か。 現在リバースヘッドアンドショルダーを形成しつつあり 上昇の場合まずはネックラインが第一ターゲット。 ネックラインを超えてReverse H&S形成確定の場合は日足の下降トレンドラインまでの上昇へ。 ストップは上昇チャネル割れとReverse H&Sの右肩割れ。一旦のドル高修正が注目。

FXTRADER_GOLGO FXTRADER_GOLGO GBPUSD, 60, ショート ,
GBPUSD: Cable/H1 H&S+ヒデュンダイバージェンス
92 0 3
GBPUSD, 60 ショート
Cable/H1 H&S+ヒデュンダイバージェンス

Cable/H1 H&S+ヒデュンダイバージェンス TP1.28Lo??

もっとアイデアを見る 12
JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画