ichiro-suzuki51

EURUSD 11/28-12/2 2週連続レンジをどちらに抜けるか

ichiro-suzuki51 Premium アップデート済   
FX:EURUSD   ユーロ/米ドル
【環境認識】
〇日足(上目線)
・11月の第2週に、日足+4時間足のラスト戻り高値とパリティを明確に上抜き、今年一杯続いてきた下目線が、ついに上目線になった
・一方、月足、週足はまだ下目線
・上には、週足クラスの波の戻り売り候補(昨年6月からの下降波のフィボ38.2%)と、日足の200MAが待ち構えている

〇4時間足(上目線)
・4時間足のラスト戻り高値を上抜き、4時間足の上昇トレンドを形成
・2週連続でレンジ調整、コマ足になった

【戦略】
・日足以下は上目線になり、上昇転換のシグナルになり得る状況
・一方、月足、週足レベルでは戻り売り候補で上から抑えられている
・来週、上を試してだめなら、調整下落する可能性がある
・一方、ブル派から見れば、下がれば買いたくなるチャートなので、下がっても買われていく可能性がある
・2週続いたレンジをどちらに抜けていくかに注目

 bear
 ・2週前高値でレジされれば、先週安値までショート
 ・先週安値のサポが崩れれば、10月高値までショート
 ・6月高値まで買われれば、ショート検討

 bull
 ・先週安値でサポされれば、2週前高値までロング
 ・2週前高値のレジが崩れれば、6月高値までロング
 ・10月高値まで売られれば、ロング検討

【チャートの見方】
・4時間足に週足を表示
・緑水平線~今後1週間のトレーディングレンジ予想
・紫水平線~昨年高安、本年高安等
・赤水平線~先月高安等
・橙水平線~先週高安
・赤矢印~日足クラスの波予想
・黄矢印~4時間足クラスの波予想
・青矢印~1時間、15分足クラスの波予想
コメント:
日足に月足

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。