Saito_Manabu
ロング

2019年8月1日のFX為替相場予想

FX:GBPJPY   ポンド/円
【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ポンド円 132.29 上昇 (4時間足)↑
予想レンジ 132.00~132.90

【THV V4による分析】

トリックスが同色の緑色でクロス、上昇トレンドとなっています。
買いが継続すると予想します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NYダウは-23ドル安、日経平均株価も-187円安の21521円と下落しました。

ドル円はやや買い優勢、クロス円はポンド円以外下落しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・26864.27(-333.75 -1.23%)
・日経平均・・・・21365(-185 -0.86%)
・NY金先物・・・・1437.80(-4.00 -0.28%)
・NY原油先物・・58.58(+0.53 +0.91%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:00 (中) 7月製造業購買担当者景気指数(PMI)
前回:49.4 予想:49.6 結果:49.7
★★★
10:30 (豪) 4-6月期四半期消費者物価(CPI)(前期比)
前回:0.0% 予想:0.5% 結果:0.6%
★★★
10:30 (豪) 4-6月期四半期消費者物価(CPI)(前年同期比)
前回:1.3% 予想:1.5% 結果:1.6%
★★★
15:00 (独) 6月小売売上高指数(前月比)
前回:-0.6% (-1.7%) 予想:0.5% 結果:3.5%
★★★
15:00 (独) 6月小売売上高指数(前年同月比)
前回:4.0% 予想:0.0% 結果:-1.6%
★★★
16:55 (独) 7月失業者数(前月比)
前回:-0.1万人 予想:0.2万人 結果:0.1万人
★★★
16:55 (独) 7月失業率
前回:5.0% 予想:5.0% 結果:5.0%
★★★
18:00 (ユーロ) 6月失業率
前回:7.5% 予想:7.5% 結果:7.5%
★★★
18:00 (ユーロ) 4-6月期四半期域内総生産(GDP、速報値)(前期比)
前回:0.4% 予想:0.2% 結果:0.2%
★★★
18:00 (ユーロ) 4-6月期四半期域内総生産(GDP、速報値)(前年同期比)
前回:1.2% 予想:1.0% 結果:1.1%
★★★
18:00 (ユーロ) 7月消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
前回:1.3% 予想:1.1% 結果:1.1%
★★★
18:00 (ユーロ) 7月消費者物価指数(HICPコア指数、速報値)(前年同月比)
前回:1.1% 予想:1.0% 結果:0.9%
★★★
21:15 (米) 7月ADP雇用統計(前月比)
前回:10.2万人 予想:15.0万人 結果:15.6万人
★★
22:45 (米) 7月シカゴ購買部協会景気指数
前回:49.7 予想:51.5 結果:44.4
★★★★★
27:00 (米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
前回:2.25-2.50% 予想:2.00-2.25% 結果:2.00-2.25%
★★★★★
27:30 (米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:米国株の急反落
△強気材料:ドル買い
◆ドル円は一時109.00円まで買われる
◆クロス円は軟調
◆米10年債利回りは2.009%へ低下
◆ドルストレートは急落
◆米国株は全面安
◆欧州株はまちまちの動き
◆原油は小幅高
◆金は-4ドル安
◆10時45分に中国7月Caixin製造業PMIが発表
◆16時55分に独7月製造業PMIが発表
◆17時に欧7月製造業PMIなどが発表
◆20時に英政策金利発表
◆20時30分からカーニー英中銀総裁の発言
◆21時30分に米新規失業保険申請件数が発表
◆22時45分に米7月製造業PMIが発表
◆23時に米7月ISM製造業景況指数などが発表
◆日経平均先物は-189円安の21332円
☆ドル高の地合いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<FOMC後はややドル高に>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは、-333ドル安と大幅続落しました。

FOMCでは、予想通り-0.25%の利下げが実施。

パウエルFRB議長が「今回は予防的利下げであることや、利下げサイクルに入ったのではないことを強調した」ことで、ドルが買われ株や商品が売られました。

ドル円は一時109.00円まで上昇、その後も底堅く推移しています。

ドルストレートの急落によりクロス円は軟調ですが、ドル円の下げ渋りで下値は限定的です。

米経済指標や米主要企業決算は堅調なので、調整的な利下げといったところでしょう。

米10年債利回りは2.009%へ低下、2.000%台を維持できるか注目。


<パウエルFRB議長の主な発言>

・先行きへの不確実性が残る。適切に行動へ。
・世界情勢とインフレ抑制を利下げの論拠に指摘
・今回の利下げはサイクル中盤での調整
・利下げは緩和サイクルの開始を必ずしも意味しない
・雇用は底堅い。失業率は低水準

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<金が売られる>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早朝の米利下げが一時的なもので追加利下げの示唆は出なかったことで、商品相場は金を中心に売りに押されました。

米利回りは低下しているのですが、ドルへの買いが続いているため、金は下落すると予想します。

原油は、在庫の7週連続減少が支援材料で小幅安程度です。


<米主要企業決算発表予定>

8/1日(木)
ベライゾン
GM

2日(金)
エクソンモービル
シェプロン


▼原油(日足)


▼金(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日経平均先物は、時間外で-189円安の21332円と続落しました。

米国株が大きく下落した一方、ドル円はむしろ上昇しているため、日本株の下値は限定的と予想します。

ドル円の下値は108.55円がサポートライン、上値は109.00円がレジスタンスラインです。

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:45 (中) 7月Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)
前回:49.4 予想:-
★★★
16:55 (独) 7月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
前回:43.1 予想:43.1
★★★
17:00 (ユーロ) 7月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
前回:46.4 予想:46.4
★★★
17:30 (英) 7月製造業購買担当者景気指数(PMI)
前回:48.0 予想:47.7
★★★★★
20:00 (英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
前回:0.75% 予想:0.75%
★★★★★
20:00 (英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
★★★★★
20:30 (英) カーニー英中銀(BOE)総裁、発言
★★★
21:30 (米) 前週分新規失業保険申請件数
前回:20.6万件 予想:21.3万件
★★★
22:45 (米) 7月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
前回:50.0 予想:-
★★★★
23:00 (米) 7月ISM製造業景況指数
前回:51.7 予想:52.0
★★★
23:00 (米) 6月建設支出(前月比)
前回:-0.8% 予想:0.4%
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプ 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプ 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト