chamo51

ポンドドル>上昇・下降各フィボナッチファンから形成されたトライアングルをどちらに抜けていくか

OANDA:GBPUSD   ポンド/米ドル
フィボナッチファン上昇気流に着目すると【ナナ・ハチ】ゾーン、
一方、ファン下降気流に着目すると【ハチ・ナナ】ゾーンにそれぞれ位置している。

いまのレートはトライアングルの中でもみ合っている状況。

もみ合いから抜け出し、
上昇気流の.764ラインを明確に上ブレイクしてくればLong、
同ラインがレジスタンスとなって下押しされる流れとなれば、下降気流の.764ラインを明確に下ブレイクしてくるまでは様子見ーー

こんな感じのプランでデイトレに臨んでいきたい。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。