coron2023

2021/06/02(WED) GBPUSD 強力なレジスタンスライン突破後の調整

ロング
OANDA:GBPUSD   ポンド/米ドル
日足:
レジスタンスライン:1.42159を突破したが、急下落している。
下値はまだ切り上がっているので上昇トレンドが強い。
レンジ相場とも見れるのが注意。


4時間足:
想定したエントリーポイントに到達してエントリー中だが、分析が追いついていなかったのでエントリーポイントがあまりよくない。
調整が終わって再度上昇して欲しいところだが、上ひげを付けているので状況は良くはないが、まだ様子見。
高値・安値が両方とも切り上がっているのでまだ上昇トレンド継続の判断は変わらない。

1時間足:
200EMAに支えられたところで小反発しているところ。若干利益がでてきたところだが、まだ油断できない。
貯金の上ひげが非常に気になるところではある。下落のエリオット波動の第5波が残っているような感じになっているのでもう一段の下げは予想される。
レジスタンスライン:1.42159が一度突破されたので、もうそれほど強力なレジスタンスラインとは認識されないだろう。


BUY ENTRY: 1.41696 -> 1.41610
TP: 1.42430 -> 1.42800
SL:1.41560 -> 1.41390

コメント