SakuraKei

ナスダック100は新たなトレンドラインとの攻防

CME_MINI:NQ1!   ナスダック100ミニ先物(当限つなぎ足)
ナスダック100は2020年3月と2020年11月の下値を結んだトレンドライン(赤線)に対し、
・2月に下にブレイク
・その後再度上昇に転じ、当該ラインに4月にタッチ
・上抜けできず、ダブルトップを形成し下落
という流れを作ってきました。

現在、2020年3月と2021年3月の下値を結んだトレンドライン(黒線)に対し、
・5月上旬に下抜け
・上昇に転じ、当該ラインにタッチ
という状況になっています。
時間足レベルで見ると、週末にラインに反応し下落していることも分かります。

ここを再度上抜けるかが今後上昇が続くかのポイントとなると考えます。
上抜けできない場合、前回同様にダブルトップのような形を形成するかも注目して行きたいです。