本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

ダブルトップないしはボトム

ダブルトップは、トレードにおいて最も人気のあるパターンの1つです。これは上昇トレンドの後に下降ポジションにエントリーをする際に使用できる信頼できる反転パターンです。それはほぼ同じレベルの2つの頂点を持ち、その間に谷があり、ネックラインを作ります。 2番目のトップは最初のトップのレベルをブレイクすことはないので、価格はこのレベルを再テストし、より高いレベルにしようとしましたが失敗したという状態です。価格はネックラインをブレイクし、それの下で値が引けるとパターンが完成します。

保守的なトレーダーは追加のシグナルの確認を求め、積極的なトレーダーは第2のトップからトレードを行ったりします。ターゲットは、パターンの高さを測定し、これをネックラインから下方に延長することによって推定することができます。一般的なストップレベルはネックラインの真上、ネックラインとトップの間またはトップの上です。ダブルボトムは、下降トレンドの後に形成されるこのパターンの強気バージョンです。このパターンを用いたセットアップの人気のある方法として、取引のエントリーとエグジットなどのルールを備えた2618トレード・セットアップ (ジェイソン・ステイプルトンのトレード法)があります。
hrht_n hrht_n EURJPY, 60, ショート ,
EURJPY: EUR/JPY 短期ダブルトップと保ち合い下抜け
39 2 4
EURJPY, 60 ショート
EUR/JPY 短期ダブルトップと保ち合い下抜け

124円を下抜け、年初来安値をつけて以降は大きく反発となっていたユーロ円ですが、5月からの下落61.8%戻し付近で上値を抑えられる形となっています。 あまりキレイな形ではありませんが、130円を超えたところを頭とし、ダブルトップと見た場合のネックライン付近で保ち合いとなっていました。 現在は、その保ち合いを下抜ける形となり、124円ミドルからの上昇50%戻し付近で推移しています。 ダブルトップのターゲット及び、保ち合いまでの下落のN計算値のターゲットは、124円ミドルの安値からの上昇78.6%戻し付近と重なる位置となっています。

Nekko Nekko FXBTCJPY, 60,
FXBTCJPY: FXBTC BitFlyer  ダブルボトムからのネックライン越え
350 0 4
FXBTCJPY, 60
FXBTC BitFlyer  ダブルボトムからのネックライン越え

本日も指数平滑移動平均線(EMA)だけで分析してみようと思います。 使うのは EMA (9) EMA (30) EMA (60) EMA (180) EMA (300) の5本です です。 ...

hrht_n hrht_n EURJPY, 30, ショート ,
EURJPY: EUR/JPY 短期ダブルトップ形成か
63 0 2
EURJPY, 30 ショート
EUR/JPY 短期ダブルトップ形成か

3月末に128円後半の年初来安値をつけて以降は、戻り基調となっているユーロ円は短期チャートにてダブルトップを形成の可能性があります。 トップを132.60付近、ネックラインはフィボナッチリトレースメントの38.2%戻しが重なる付近である132.25付近となっています。 現在ネックライン付近での推移となっています。 これを割り込むとダブルトップ形成となり、ターゲットはフィボナッチリトレースメントの78.6%戻しと重なる付近である131.90付近となります。

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240, ロング ,
FXBTCJPY: ダブルトップ形成!ネックライン抜けれるか?大規模な上昇トレンドに変わりそうなビットコイン!大きな三角保ち合い
652 1 4
FXBTCJPY, 240 ロング
ダブルトップ形成!ネックライン抜けれるか?大規模な上昇トレンドに変わりそうなビットコイン!大きな三角保ち合い

ビットコインは前日67万円台を着けましたが一気に上昇し75万円をつけました! 2週ルール的には今から1週間は上昇しその後下落します。 ダブルボトムが形成されています。 ダブルボトムは上昇トレンドに向かう可能性が高いチャートパターンのひとつでネックラインを超えた値で購入するのが推奨されています。 そのままネックラインを超えて上昇した後、以前のテクニカル分析で解説した大きな三角保ち合いと移動平均線75日、フィボファンが重なる値に到達すると思われます。 ここを超えることができればフィボファン0.382の値95万円付近を目指すと思われます。 ロングを仕掛けるポイントはネックライン抜けとその後のレンジ相場の下値となります。 下落する場合は直近の最安値67万円を抜け前回の最安値62万円を目指す可能性が高いですね! この場合6 ...

tetori_masa tetori_masa USDJPY, D,
USDJPY: 【日足】ドル円は下落トレンド中。しかし・・・
138 0 2
USDJPY, D
【日足】ドル円は下落トレンド中。しかし・・・

ドル円は下落中だが、直近の高値を終値で超えてきた。 ここから上昇するかどうかは分からないが、ひとまず勢いは止まったと思う。上昇トレンドになるかはもう少し様子見が必要。

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 60, ロング ,
FXBTCJPY: 目標値は126万円だ!「ダブルボトム」「三角保ち合い抜け」によりビットコインは上昇トレンドに変わる。
764 0 8
FXBTCJPY, 60 ロング
目標値は126万円だ!「ダブルボトム」「三角保ち合い抜け」によりビットコインは上昇トレンドに変わる。

ビットコインは昨日の0時から101万円→106万円の5万円上昇しました。 この値動きにより一気に上昇のパターンに変わった様に見えます。 今回は今チャートにある上昇のチャートパターンについてご紹介します。 三角保ち合い 3月8日の高値から3月10日の高値を結びサポートラインを引き3月9日から3月11日の安値を結びサポートラインを引き伸ばすと三角保ち合いが形成されている事を確認 3月12日の2時に三角保ち合いを上抜けました。 これにより、上昇トレンドに変わる可能性が高くなりました。 ダブルボトム ①3月8日の高値から3月9日の安値を引き ②9日安値から10日高値を引く ③10日高値から11日安値を引く ネックラインは105万円 このダブルボトムの発生により上昇トレンドになる可能性が高くなりました。 出来高 出 ...

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 60, ショート ,
FXBTCJPY: やばいよやばいよ過去最悪の下落の可能性があるビットコイン!113万円を超えてトレンドを作らなければ.....
1085 2 8
FXBTCJPY, 60 ショート
やばいよやばいよ過去最悪の下落の可能性があるビットコイン!113万円を超えてトレンドを作らなければ.....

昨日ビットコイン価格は大きく下がりました。 115万円→102万円の13万円幅です。 さて、まだまだ下がりそうな値動きですがまだ下落するのか? それとも上昇か?今回もこの二つの議題を分析していきましょう! 底というのは決めつけることはできません。 「ダブルボトム」の発生でやっと底だったことが分かります。 109万円、108万円でaを作る。 そして反発し113万6000円を超える。 この二つが上昇の合図です。 しかし、まだまだ下落の余地はあります。 日足で見ると「ダブルトップ」が形成されており、70万円または64万円も目指す勢いがあります。 102万円を抜ければ大きな下落の可能性があります。

terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 60,
FXBTCJPY: 下落なら96万円、上昇なら新たなトレンド形成!ビットコインは前回と全く同じ動きを繰り返すのか?上昇か、下降か2つのシナリオを見よ
1005 2 11
FXBTCJPY, 60
下落なら96万円、上昇なら新たなトレンド形成!ビットコインは前回と全く同じ動きを繰り返すのか?上昇か、下降か2つのシナリオを見よ

ビットコインは昨日、128万円に戻ることなく一気に下落しました。 128万円→106万円の22万円の下落です。 今回の分析では今が底なのか?まだ下がるのか?を予測していきます。 昨日のテクニカル分析でも書いたように今回の下落は前回の下落時にすごく似ています。 緑のゴーストバーは前回、ダブルボトムを作った価格移動で今のロウソク足に合わせると類似していることが分かります。 赤のゴーストバーは前回、下落時の価格移動でこれも今のロウソク足と似ております。 今回は上昇パターンと下落パターンのシナリオを解説していきます。 上昇パターン 緑のゴーストバーに注目! 前回のパターンを計算して適応させています。 ①115万円を超えて一回戻す ②109万円近辺で反発し上昇 ③115万円を超え116万円を超える ④ダブルボトム形成 ⑤上昇 ...

hrht_n hrht_n EURUSD, 1D, ショート ,
EURUSD: EUR/USD ダブルトップ形成か
113 0 3
EURUSD, 1D ショート
EUR/USD ダブルトップ形成か

ECBの政策転換への思惑やドル安の流れが強く、強含みとなっていたユーロドルは1.25を超えた辺りでダブルトップを形成となった可能性があります。 現在は1.220付近のネックラインを割り込んだところでの推移となっています。 ダブルトップターゲットとしては、1.186付近となるでしょうか。。 また、その手前にあるフィボナッチリトレースメントの61.8%戻し付近が、過去に何度か意識されたレート付近なるため、今回も意識される可能性があると考えられます。

hrht_n hrht_n USDJPY, 30, ショート ,
USDJPY: USD/JPY 短期ダブルトップ形成か
222 0 6
USDJPY, 30 ショート
USD/JPY 短期ダブルトップ形成か

105.55付近の安値をつけ反発となっていたドル円は、108円手前まで上昇後一服となっています。 先日の東京タイム及びNYタイムに107.90付近の高値をトライしましたが上抜けとは成らず、現在はネックラインを割り込みダブルトップを形成した形となりました。 現在は、小さな保ち合いを上抜けた上昇の78.6%戻し付近(更に小さな保ち合いの下限付近)で反発となっています。 ダブルトップのターゲットは106.80付近となり、この付近は105.55付近安値で反発後の最初の保ち合いを上抜けた以降の上昇61.8%戻し付近と重なります。 また、105.55付近から107.90付近の上昇50%戻し付近が106.70付近となっています。

hrht_n hrht_n AUDJPY, 240, ショート ,
AUDJPY: AUD/JPY 大小2つのH&S
95 0 0
AUDJPY, 240 ショート
AUD/JPY 大小2つのH&S

以前投稿しました、90.3付近の高値からの下落78.6到達後に反落となったオージー円は、フィボナッチリトレースメントの38.2%戻しでサポートされ反発となっていました。 現在、大小2つのヘッド・アンド・ショルダーズを形成中と考えられる形となっています。 小さい方のH&A(A)はネックラインは既に下回っており、87.7付近となっています。 またH&S(B)は、前回反発の38.2%戻しライン付近である、87.2付近がネックラインと考えられますが、割り込んでおらず形成とはなっていません。 形成となった場合のターゲットは85.35付近となり、この位置は84.35付近からの上昇78.6戻しと重なる位置となっています。

EIJIosa EIJIosa BTCJPY, 240, ロング ,
BTCJPY: 下降トレンドシフトダウンからのディセンディングW 
725 0 4
BTCJPY, 240 ロング
下降トレンドシフトダウンからのディセンディングW 

チャート先端では底上げのWを形成しつつある。 反発はフィボで図っている。 相場の先は誰にもわからんので、前回安値までを安値圏と想定して資金管理に基づいて分割投入してゆく。 フィボナッチ138.2~161.8の間で本玉一点張りでもOK  ロスカットは前回安値割れか、保有資金にたいするリスク%で

hrht_n hrht_n BTCJPY, 240, ショート ,
BTCJPY: BTC/JPY ダブルトップ形成なるか
1235 0 15
BTCJPY, 240 ショート
BTC/JPY ダブルトップ形成なるか

今年に入りとてつもない上昇を見せていたビットコインですが、大きなダブルトップを形成となりそうな形となっています。 ネックラインを割れた場合のターゲットは、67万付近となっており、過去のサポート(11月12,13日安値付近)と重なる位置となっています。 また、フィボナッチリトレースメントの61.8及び78.6%戻しにおいても、過去に意識されたレートと重り、今回下落した場合も意識されやすいかもしれません。

hrht_n hrht_n EURJPY, D, ショート ,
EURJPY: EUR/JPY ダブルトップ形成なるか
134 0 2
EURJPY, D ショート
EUR/JPY ダブルトップ形成なるか

以前、下落78.6%戻しまで上昇と投稿後のユーロ円は、年初来高値圏、132円付近から134円中盤での持ち合いとなっています。 現在はダブルトップの形成となるかどうかといった状況で、ネックライン付近での推移となっています。 ネックラインを割り込み、ダブルトップを形成となった場合のターゲットは、128.95付近となるでしょうか。 この付近は、127円中盤からの上昇78.6%戻し付近と重なる位置となります。

MasaFX MasaFX EURGBP, 15, ロング ,
EURGBP: EURGBP
70 0 1
EURGBP, 15 ロング
EURGBP

まず、長期足ではアップトレンドを維持していること。また押し目がそこまで深く入らず、短期足で安値切り上げ(ダブルボトム)が見られ、 直近高値を超えたところで、エントリー(0.9209)してみた。 一度大きな調整かなとは思ったものの、まだ買い圧力は相当強い。 利食い位置は、直近高値の0.9232辺りは目指してくるだろうなと思っているので、そこまで上昇すれば、一回半分利食いをいれるつもりです。 損切り位置は、直近の安値を少し割ったところ0.9194ぐらいかなーって思ってます。 でわでわ

MasaFX MasaFX GBPJPY, 60, ショート ,
GBPJPY: GBPJPY
95 0 2
GBPJPY, 60 ショート
GBPJPY

現在のポジションは、139.982で指値のショートに引っかかり、保有中。 もう少し落ちるかなーとはおもってるが、1Hでトリプルボトムを形成しようとしている局面。 本当に形成されたのであれば、直近高値辺りを更新したとろこで、決済しようと思っている。(×のところ) 安値が更新されれば、引き続き保有という形。更にピラミッディングを考えている。 さー、どーなるでしょう。

JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
SV Svenska
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画