Nekko

【USDJPY|ドル円 日足】118円台も視野に

ロング
OANDA:USDJPY   米ドル/円
EMAの面から見ると月足、週足の90EMA、200EMAの傾きが右上がりとなっており上昇を示唆しています。

それを踏まえて日足でのトレード戦略を考えていきましょう。

・EMAからの分析
5EMA
25EMA
75EMA
90EMA
200EMA
の順でパーフェクトオーダーが成立していることから買い(ロング)と判断します。

ただ一点気になるのは直近での続伸が急騰を招いており移動平均線からの乖離率が高くなっています。後述のL1が現在値付近にあることからも一定の利益確定が入るものと思われます。


・ライン分析・価格帯別出来高からの分析
L1は過去何度も抵抗を受けてきている(赤丸)ので強い抵抗線ということが出来ます。

しかし赤の四角で囲ったエリアは
だいぶ過去にはなるので消化されている可能性が高いものの価格帯別出来高は多く、比較的抜けにくいと考えていましたが、

それをいとも簡単に上抜けした所をみると買い方の意欲は強いと判断できます。

とはいえ節目であるL1をクリアしたことで一旦の利益確定売りは出るのではないかと考えます。(それが比較的大きなリターンムーブ(プルバック)に繋がる可能性もあります。)

ただ、買い方の意欲が強いことには変わりなく次に節目であるL2までは重要な高値がないため、一気に118円、120円を目指す展開も十分に可能性があります。
よって買い(ロング)と判断します。

・まとめ
連日の続伸により急激な円安が強まっていますが、EAM、ライン・価格帯別出来高の面からも傾向としては上目線でいいと思います。

ただ一定の利益確定の動きも想定されることから、仕掛ける時は積極的にいきながらもリスク管理はしっかりしておきたい局面です。

目標価格としては
1週間から数ヶ月の間で、
前回高値のL2である118円、そしてラウンドナンバーである120円とします。


LINE公式では
"“トレードで安定して利益を上げる為に必要なロードマップ"
を全5回の動画で配信しています(無料)
https://all-directions123.com/next-stage/

また、年に1度、FXに特化した有料トレード講座の募集をLINE公式から行っています。
一人一人のサポートをしっかりしたいので、
人数限定、審査制で行っていますが、
興味があればLINE公式に登録しておいて下さい。

(注)
銘柄、通貨ペアの推奨は行っていません。投資は自己責任でお願いします。