kokiando

【ドル円】地政学リスクの上昇により株価指数乱高下!109.950で買い指値。23:00のFRB議長発言に要注目

ロング
SAXO:USDJPY   米ドル/円
皆様、おはようございます。

今日は、久しぶりの快晴になりました。晩夏の青空です。こんな日には散歩にでも出かけたい気分です。気温も上がりやすいみたいなので、水分補給をしっかり摂って体調には十分気を付けてくださいね。

さて、まずは昨日のドル円相場の振り返りから。

昨日のトレード方針は109.800付近の押し目買い、110.120付近での利益確定をイメージしていました。結局、109.950付近まで下落した後、すぐに反発。109.950~110.200の狭いレンジ内で推移し続けました。予想以上にレンジが狭く、指値注文はキャンセルしました。

米株の動きを確認します。

8月26日、米国の景気を示す代表的な株価指数S&P500、ハイテク株を含むナスダック100指数、ダウ平均株価のボラティリティが高くなり、全ての指数で急落する結果となりました。

アフガニスタンでの自爆テロにより米兵を含む多数の死傷者が出たため地政学リスクが懸念されたことが原因と考えられています。大きな乱高下を繰り返し、ダウ平均株価は200ドル近い値下げとなりました。

ドル円はレンジ相場が続いていますが、レンジ上限に張り付いています。米株価指数の動きの影響を受け、一時的に下落する可能性もありますが、執筆時点では上昇目線です。

本日の予想レンジ: 109.610~110.950
レジスタンスライン:110.320,110.570,110.950
サポートライン:109.610,109.850

8月27日朝の時点でレンジ相場の上方部分で推移しています。注目のレジスタンスラインは110.320付近です。過去の相場でも非常に反発しやすい価格帯ですので、注目しましょう。

では、本日のトレード計画を立てていきます。

私のトレード計画

新規指値エントリー価格・・・109.950
損切りライン・・・109.750(-20ips)
利益確定ライン1(全決済)・・・110.450(50Pips)

本日の方針は、109.950まで引き付けて押し目買いをする方針です。

上記のチャートのように、小さなレンジ相場が発生しています。東京時間に下落するかもしれませんが、基本的には上昇と思っています。逆に109.750を下回ってしまえば、一度ポジションをリセットして、様子見をする方針です。

本日の注目市場イベントは、日本時間23:00予定のパウエルFRB議長の発言です。発言するたびに相場が右往左往する確率が非常に高いので、指値は遅くとも21:00頃にはキャンセルします。ポジションフリーで23:00を迎えるようにします。

では、本日も1日よろしくお願い申し上げます。
トレードは手動で終了しました: 21:00頃に利益が出ていましたので、予告どおり手動決済をしました。110.150付近です。約20Pipsの利益です。