OANDA

ドル円は日足チャートで保合い継続。時間足チャートでも方向感探る動き続く。

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は底堅い推移となり、113円台に乗せる動きとなっている。
日足チャートを見ると保合い状態が続いており、方向感の薄い状態が続おり、上下いずれに抜けるかで大きな方向感を探っていきたい。
時間足チャートを見ると短期的なトレンドは反発基調となっているが、直近では下押しが強まっている。
安値を結んだライン、高値を結んだラインのいずれに抜け出すかで、この短期的なトレンドの継続可能性を見極めたいところである。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。