FX-HUB
ショート

FOMCを終えて10月も終わり、11月の展開は??

OANDA:USDJPY   米ドル/円
事前の利下げの織り込み度が100%あったのでドル売りからドル買いに発表後はなるのかと思っていましたが、あまりそういった動きにはならず、むしろドル売り気味ですね。

オージーが堅調に推移していたり、ドル円もそこそこと言った展開にリスクオン気味ですが
それがどこまで続くのかというとなんなに長く内容な気もします。 

10月も終わり、11月は目先でAPECが注目されています。 

そこで中国との貿易交渉の行方が明確になるまで、様子見ムードになるのか? 調整なのか?といったところですね。 

10月は危険な月と言われて警戒していたのですが、結局何も起こらなかったですね。 

トランプさんは依然として、FRBは利下げをこのまま続けていくべきと批判しています。 というのも今回のFOMCの文言では、一旦利下げはここで終了というニュアンスに変わっているからです。 

かといって利上げがおこなわれるわけでもないのでどっちに行くかはドルとペアになっている通貨次第。 



そんな中注目は、ドル円

以前つけた高値で激しく髭をつけて落下しています。
【専業トレーダーの為替予報とはこんな方向け】

・ トレードを始めたい

・ やり方を知りたい

・ 分析力を上げたい

・ 経済ニュースが読めるようになりたい

・ ΣNIGMAシステムに興味がある


公式ライン: https://lin.ee/yYXsoj7

HP:  http://www.fxcommunityhub.com

Mail: fxcommunityhub @gmail.com

Twitter: https://twitter.com/fxcommunityhub

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト