OANDA

ドル円は下落基調が強まる可能性に要注意!?

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は前半は底堅かったものの、NY時間には失速し、先ほど、サポートであった108.45を割り込む動きとなりました。日足チャートで安値を結んだラインと重なる部分であるため、しっかりと、割り込んでしまうと下落基調が本格化する可能性も考えられそうです。
割り込んできたのがオセアニア時間ということもあり、本日はまず、この下押しがどの程度続くかどうかに注目したいところです。下値を探る動きがつついたり、戻しが入らないような状態が続くようであれば、下落基調への警戒感が高まりそうです。