OANDA

ドル円は引き続き方向感を探りたい

OANDA:USDJPY   米ドル/円
OANDA:USDJPY
昨日のドル円は安値を結んだラインを割り込み、下値を探るも108.40に迫る水準で下げ渋る動きとなり、反発。ただし、108.70付近で上値も詰まり、値動きが収縮するような動きが続いています。
依然として方向感がはっきりしない状況が続いており、本日は直近のサポートとなった108.40付近と昨日のレジスタンスの108.70付近のいずれに抜けるかで方向感を探っていきたいところです。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。