fxmaruchan
ロング

ゴールド長期ビューアップデート [2017-09-04 月 17:33]

FX:XAUUSD   金/米ドル
145 views
1
145 0
9月4日(月)の17時30過ぎです。
円高株安の調整局面が一旦の目処となっていますが
北朝鮮情勢が緊迫しており方向性が難しい局面です。

先週ポンドドル、ポンド円のアイデアを投稿しましたが
現在そちらは想定通りの動きとなっており
もうしばらくポンドの上値調整余地とポンド円も上値余地が残る状況です。

ただ今週来週にはポンドドルの売り局面が再開の様に見えます。
この動向を探る上でもリスクオフでの動きが明確な
ゴールドのシナリオを確認してみます。

チャートはゴールドの日足です。
8/28にB-Dを結ぶラインを明確にブレイクしてきました。
これにより現状はC-3波が濃厚です。

一旦上方向にブレイクしたことから基本は押し目買いになります。
また押し目はB-Dを延長したラインが目処です。

目標値はA波= C波 と見た場合、1500ドル超え
C波がA波の0.618である場合でも1400ドル超えです。

現状1300ドルを超えてきた段階ですので
まだ目標値はかなり上です。
しかも推進波なので1.618やそれ以上に伸びる可能性もあります。
その一方で短期的には直近の高値1375ドルが目前で、
そこは過去何度か抑えられたラインです。

ということで
現在の上昇は1375前後まで続く可能性があると考えており
そこから1300ドルレベルまでの押し目を作った後
再度上値を試す展開と予測します。

このシナリオが正解の場合
ドル売りかリスクオフのどちらかもしくは
両方が起こることになります。

合わせ個人的にはドルは今後買われる方向が濃厚と思われる為
強烈なドル売りではなく強いリスクオフが起こるのでは無いかと考えています。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト