Uber Technologies, Inc UBER

UBERNYSE
UBER
Uber Technologies, IncNYSE
 
トレードなし
次回決算
EPS
時価総額
配当利回り
PER
次回決算
EPS
時価総額
配当利回り
PER
評価
企業価値/EBITDA (直近12ヶ月)
企業価値 - 四半期
時価総額 — 基本
従業員数
株主数
PER: 株価収益率 (直近12ヶ月)
株価売上高倍率 (直近12ヶ月)
株価純資産倍率 (通期)
株価売上高倍率 (通期)
貸借対照表
流動比率 - 四半期
負債比率 - 四半期
純負債 - 四半期
当座比率 - 四半期
総資産 - 四半期
債務合計 - 四半期
収益性
総資産利益率 (直近12ヶ月)
ROE: 自己資本利益率 (直近12ヶ月)
投下資本利益率 (直近12ヶ月)
従業員一人当たりの収益 (直近12ヶ月)
株価推移
平均出来高 (10日)
ベータ - 1年
価格 - 52週高値
価格 - 52週安値
配当
配当金支払額 (通期)
一株当たり配当金 (通期)
予想年間配当金
配当利回り
利益率}
当期純利益率 (直近12ヶ月)
売上総利益率 (直近12ヶ月)
営業利益率 (直近12ヶ月)
税引前利益率 (直近12ヶ月)
損益計算書
基本EPS,純利益
一株当たり利益,基本 (直近12ヶ月)
EBITDA (直近12ヶ月)
売上総利益 (通期)
前年度のEPS
前年度の売上 (通期)
当期純利益 (通期)
総売上高 - 通期
フリーキャッシュフロー (直近12ヶ月)

プロフィール

セクター: Transportation
業種: Other Transportation
ウーバー・テクノロジーズ (Uber Technologies) は、ユーザーが交通や食品の注文サービスにアクセスできるプラットフォームを提供しています。同社はコアプラットフォームとその他の新規事業の2つの部門を通じて事業を展開しています。コアプラットフォーム部門は、ライドシェアリングと、Uber Eatsで構成されます。その他部門は、User Freightや新しいモビリティ・プラットフォームから構成されます。ライドシェアリングは消費者とドライバーを繋ぐ製品です。自動車、三輪タクシー、オートバイ、ミニバス、タクシーなど様々な乗り物のドライバーが消費者に乗車を提供します。Uber Eatsのプラットフォームでは、顧客が地域のレストランやその他の食事をオンラインで探したり、見つけることができます。Freight プラットフォームでは、荷送人と運搬人を繋げる透明性が高いオンデマンドの市場を作り出しています。その他、ドックレス・電動自転車やEスクーターといった、顧客が様々な状況で乗車できる機会を提供する新しいモビリティ製品があります。