takashi_fx

FX ポンド円 11/22からの相場予想

ロング
FX:GBPJPY   ポンド/円
こんにちは。takashiです。

【JXY 円指数 週足】
過去何度もレジスタンスされているラインで下げ渋っていますね。
GMMAとは乖離していますが、ここから上昇するイメージではなく、
直近の上ヒゲ、下ヒゲの間でのレンジというイメージです。

基本的には下落トレンド中(円安進行中)
今はその途中で、踊り場と考えています。

今のラインを下抜けるにはもう少し時間がかかるのかなとも考えています。
GMMAとの乖離がある程度解消する必要もありますし、
そう考えるとまだしばらくは円高と円安が交互になる、
つまりレンジ状態が継続しそうですね。

【BXY ポンド指数 週足】
こちらは上昇トレンド中の一旦の調整の下落ですね。
今は下げ止まったところからの上昇を待つ段階です。
まだここが調整の底かどうかはわかりませんので、もう少し下げる可能性もありますね。
ただ、今の動きを見てますと一旦下げ止まった感もあります。

これは週足ですので、下位足ではまだ下落トレンド中です。
これが上昇に向かうにはもう少し時間がかかりそうです。

つまり、ポンド円はまだ動きにくい状態が続くんじゃないかと大まかにイメージできますね。

【ポンド円 週足】
現在はエリオット波動の5波目進行中と考えています。
ここから押し目買いなのか…というところでしたが、
なかなか思うように上昇してくれませんね。

円指数、ポンド指数を見ていてもお互いがバラバラの動きをしていますので、
ポンド円にトレンドが出るものもう少し時間がかかりそうです。
今までがかなり強い上昇トレンドだっただけに調整も時間がかかりそうですね。

ただ、大局では上むきなので下げ止まったらそこから大きく上昇を狙っていきたいところです。

ストキャスティクス、MACDが共に弱いですが、
ストキャスは過去にゴールデンクロスしたポイントにきています。
MACDは方向感がないので、言い換えればどちらにも動くということです。

個人的にはそろそろ上昇局面に入るのかな…と思っています。

【日足】
今週の上昇を金曜日で打ち消してきましたね。
ただ、直近安値を下回ることができませんでした。
今週前半の上昇をエリオット波動1波、金曜日の下落を2波と考えると
ここから大きく上昇しそうにも見えます。

並行チャネル(白)も近づいてきていますので、
もう少ししたら上昇へ向かうんじゃないかと考えています。

現在は過去に何度もレジスタンスになったラインでサポートされています。
金曜日に直近安値を下抜けできなかったので、
もしかしたら来週からは上昇になるのかな…という雰囲気にも感じますが、
ストキャスティクスがデッドクロス、MACDも下落モメンタム消滅からの再下落になりそうですので、もう数日下値を模索する動きからの上昇なのかな、と感じています。

【4時間足】
GMMAがようやく上向きになってきましたね。
これで今までの下落トレンドが一旦終了した形になります。

ここから上げて来れるのか?…ですが、
一旦下値を試して失敗していますので再度チャレンジして
下抜けない場合は上昇すると考えています。

その場合は、日足でご説明したようにエリオット波動3波目が始まると考えていますが、円指数がまだ反発しそうですので
そうするともうしばらく上値が重くなるのかな…とも思えます。

現在は152.5〜153.7付近でのレンジになりそうな雰囲気です。
もし、152.5円付近を下抜けた場合は151円くらいまでの下落を見ていますが、
上位足は上目線ですので、下げたところでは買っていきたいですね。

ただ、金曜日のような大きな下落には注意が必要ですので
しっかり下支えされたのを確認してからのロングが◎ですね。

ダブルボトムや逆三尊などの形を確認してのエントリーが優位性があるのでおすすめです。

それでは、来週も一緒に頑張っていきましょう!