masao_shindo
教育

日経225の現状分析

OSE:NK2251!   NIKKEI 225 INDEX FUTURES
(NK2251!) 日経225 4時間足

チャートを見ると、7月末から右肩上がりの動きになっていました。

順調に上昇していましたが、小さな変化が出ていますね。

どういった変化なのでしょうか。

チャート上に(A-B-C)の線を入れています。

この線が小さな変化なのですが、お気づきでしょうか。

通常は高値を更新するときは、安値も更新していきます。

ところが、高値を更新するも安値も下回っており拡大型の動きになっています。

この変化の兆しが示唆することは、動きが大きくなるかもしれませんということです。

上下に2本の水平線を引きました。

通常はこの線がトレンド発生のサインとなり易いのですが、このケースは高値、安値を更新しても、すぐに反転することがあります。

どういった展開になるかをいつも以上に注目して見ていくようにしましょう。
長年のチャート分析と研究検証を重ねて生み出された
「shindo_linebreak」インジケータ付き
博士のラインブレイクトレード詳細はこちらから
https://saipon.jp/h/linebreaktrade/

コメント

こんばんは。私はチャートの細かいラインにはあまりこだわらないほうです。ただ、8月31日にIXIC と INDUに銘柄間ダイバージェンスが発生、9月3日には大きく調整しました。
9月11日にも同じ銘柄間のダイバージェンスが発生しています。このような時期にあまり発言なさらないほうが、良くないのかなあ、というような印象も持っております。
返信
講座で教えていただいた、ブロードニングですね。SPXの週足にも大きなブロードニングが見えます。
返信
masao_shindo sorachang
@sorachang, さん

コメントありがとうございます。
SPXの週足チャートはしびれますよね。
大局の動きとして、この上なく私も注目しています。
返信
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト