Pelican-fx

【PelicanFXの新理論FX】来週のドル円と月曜日予測

SAXO:USDJPY   米ドル/円
・週足
先週しっかりとした陽線で終えたことで上昇しやすい状況になってきた。
しかし遅行線は弱気なので上昇が続くかは微妙なところだ。

新理論から言えば重要なポイントを終値で超えたので上昇しやすい。
ただ素直に上昇するかと言えばそうでない可能性も含まれているため
108.43付近まで戻すことが考えられる。
この中でサポートされるのであれば上昇基調であると判断できる。

しかし108.43を終値で明確に抜けるようであれば、
その翌週(8/5以降)は下落しやすい雰囲気になってくる。

では上昇するとなればどこを目指すのか。
一週間で上昇するかどうかはわからないが、候補として109.53付近である。


・日足
日足戦略は毎日更新するとして、まずは明日月曜日に関して。
窓空けがあるかないかによって変わるが今のチャートだけを見ていく。

結論から言えば、上下どちらとも取れる状況。
ただどちらの確率が高いかというと上昇:下落=6:4で上昇が若干確率は高いように見える。

108.63付近でサポートされるなら強い上昇になりやすい。
また、108.51付近でも同様のことが言える。
つまり月曜日は108.51-63が重要なサポートゾーンとなる。
108.51を明確に終値で抜けると下落しやすい状況になってくると思われる。

上昇してくる場合は109.33付近が目安となる。
一日の上昇変動率から考えて月曜日だけで到達することはなさそうだが、2〜3日かければ十分可能だ。

なので月曜日は、その手前の108.84付近を終値で越えられるかが
上昇が続くかどうかの焦点となっていくだろう。

コメント: 14:50追記

4時間足重要ポイントからの反発は108.71付近まで続きそうだ。
ここで反転すれば108.52付近まで下落してくるだろう。

もし108.71を終値で越えてくるような上昇であれば
108.79-84付近を目指す上昇になってくることになる。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト