FX-HUB

お盆の円高アノマリーでドル円はどっち【為替予報士の注目の通貨ペア】週末レポート 

ロング
OANDA:USDJPY   米ドル/円
ドル円の流れは一旦は調整局面に入ったきがしますが、どの程度の調整になるか注目です。 


大きなイベントや月初の動きのあとということや、欧州はバケーションシーズンとなります。

日本のお盆休みで多少ボラティリティに影響がでてくることでしょう。


オーダーが薄い反面汚い動きや乱高下で終わってみたら一週間同じ水準なんてことも
想定にいれながらのトレードとなりそうです。


アメリカはだいぶ経済が復活してきたような指標がでていますが、実体経済となると
本当にそんなに復活したのか懐疑的にならざるをえません。 

これがトランプさんの選挙で勝つための情報戦略なのか?

それとも

本当に回復しているのか? 


見定めていきたいところです。

免責事項

これらの情報および投稿は、TradingViewが提供または保証する金融、投資、取引、またはその他の種類のアドバイスや推奨を意図したものではなく、またそのようなものでもありません。詳しくは利用規約をご覧ください。