Mshi

【為替・FX】USD/JPY ドル円の今週のポイント(動画付き)

FX:USDJPY   米ドル/円
【ドル円】今後のポイント
“直近一番硬いライン”
“ここ抜けると大きな三角形へ”

【環境認識】
《ドル円 週足》

『方向感…下』

①下降チャネル内での推移(ピンク)
②BB下限タッチ(上要因)
③過去何度も底になっている水平線(赤)
④先週長い下ヒゲ
⑤ ②③④的には短期押し目買いはなしではなさそう

※ただ相場が下向いているのでロングの優位性は低いです

《今後1番のポイント》
2つの三角形と水平線


まずこれをこう!!


そしてさらにこう!!


そうすると2つの三角形が見えてくると思います。
でポイントは1枚目のこの水平線が
「今回も床になってくるか」どうかです。


つまりはこの青三角のそこを実体で抜くかどうかです。
これも先週のポンド円同様に抜いたらついていけば
良いだけなので基本的には「静観」「下位足」への対応
と言う形になってくるかと思います。

《7/31 昨日の急反発の原因》


確かに時間帯的にもロンフィクの可能性はあると思います。
ただ週足のチャート的には硬いラインだっただけなのかな?

と僕は判断しています。

《ドル円 日足》


『方向感…下』

①BB下限タッチ(上要因)
②意識されている水平線(赤)
③MAは全て下向き
④相場が下向いているので基本は戻し売り

《ドル円 4時間足》


『方向感…上』

①BW(下方向)
②からのBB内イン
③BB下限タッチ済み
④MAも実体抜け
⑤次の壁はセンターライン
⑥押し目があれば4時間レベルのロングはあり

※ただ昨日の上げをロンフィクとして解釈するならば
 一時的な上昇となるので、ロングの際は要注意。

《ドル円 1時間足》


『方向感…下』

①BB下限→上限達成(下要因)
②MAからの乖離
③ただ4時間は上
④よって押し目買い狙い
⑤200時間線実体抜け(上要因)

【やりたいエントリー】
①押し目買い
 ⑴MAタッチ(1・4時間)
 ⑵BBセンターライン(1時間)

【ターゲットポイント】
①4時間センターライン(BB)

【動画版はこちら】

動画版は後ほど投稿予定。

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト