Nekko

XBTUSD BitMEX 日足 過去高値を更新、リトレースメント上も上抜け

ロング
BITMEX:XBTUSD   Bitcoin / US Dollar Perpetual Inverse Swap Contract
今回はBTC(BitMEX)について解説していきます。

概ねFXBTC BitFlyer と同じ流れですが、念のための確認と、移動平均線でのトレンド判定についても触れていきます。

1.リトレースメント0.619と4月25日高値がほぼ一致していて、リトレースメントが働いていることを示唆しています。

2.トレースメント0.5では同様に2月20日、3月5日の高値が概ね一致。ここでもリトレースメントが機能していると考えられます。

他ピンクの赤丸はいずれもその証左なので確認して下さい。

3.さて本日(5月5日)にレジスタンスラインとして機能しているリトレースメント0.619および4月25日高値を更新しています。
→大きなレジスタンスラインはクリアしたと考えられ、次の高値である3月5日の11638ドルを目指す展開へ。

4.指数平滑移動平均線(EMA)は
青5日、オレンジ20日、赤40日を利用しています。

上から
短期(5日)
中期(20日)
長期(40日)
という並びで
かつ
全ての傾きが正となったた場合には
上昇トレンド入りの可能性が高くなります。

一方、
上から
長期(40日)
中期(20日)
短期(5日)
という並びで
かつ
傾きが負となった場合は
下落トレンド入りする可能性が高くなります。

2018年1月18日〜2月15日及び
2018年3月7日〜4月12日が
この通りの条件で下落トレンド入りしていることを確認してみて下さい。


ここで現状を鑑みてみましょう。
4月27日に上から
短期(5日)
中期(20日)
長期(40日)
の並びで
かつ
全ての傾きが正であり
上昇トレンドの可能性が高い形を形成しています。
ここからも日足レベルでも上昇へ向かうのではないかと考えています。

よって、BitMEX 日足でもロングとしています。
6月21日〜25日の5日間に渡り
無料の投資特別講座を公式Lineでプレゼントします

短期・長期関係なく、投資(トレード)をする際に非常に重要なことをお話しします(初心者の方、大歓迎です)

公式LINEへの登録はこちら↓
https://all-directions123.com/next-stage/


また、上記の講座を受けてくれた人に限り
不定期で募集している有料の投資教育講座(FXメイン)の募集を、
人数限定で公式LINEから行います

興味のある方はまず公式LINEへどうぞ

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー アバウト チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター