AKUBI_FACTORY

【動画音声】リップル(XRP)天気予報 これから週明けまでに考えられる動き 2019-04-19 16:37

ロング
リップル(XRP)天気予報 2019-04-19 これから週明けまでに考えられる動きについてお話しします。

  • ギャンスクエア
  • 一目均衡表
  • EMA・指数平滑移動平均線
  • 9 SEASONS RAINBOW
  • WAVE TREND CROSSES
  • RSI
  • MACD
  • トレンドライン
  • エリオットウェーブ

と、まぁてんこ盛りでやりましたので
個別に別けて、スポット的に解説が必要でしたら、改めて解説考えます( ´ ▽ ` )ノ

何が言えるかというと

  • 対ビットコインでは弱々しい
  • 上がるとしたらビットコイン連動上げではないか
  • 一目雲、移動平均線、出来高から見るとここからの強烈な下げは考えにくい
  • 週末はヨコヨコのことが多いが、雲抜けにはちょうど良いタイミング
  • 少なくとも週明けに備えて上げていく調整になるし、上げムードはまだ収まっていない

ということです。

もちろん、ロングを入れるにしても、下に抜ける対策を何も取らない人はいないと思いますが…

それでは、また!

皆さんの応援の甲斐もあり、久々に月間トップ投稿者になりました。
本当にありがとうございます。まだまだ続けようというモチベーションになります。
引き続き、ビデオシリーズ、2次元シリーズ、共々どうぞよろしくお願いいたします!
コメント: 動画のため、静止画の予測モデルをアップしておきます⤴️

コメント: 今のリップルには独力では厳しい世界。ビデオで予測していた押し目限界ライン Fib 0.786 をライン上で粘る展開。あと2時間粘れるか。押し目ポイントと見ています。


前戻しになると、いままでの世界観が総崩れになりかねない悲観インパクトがあります。

https://jp.tradingview.com/chart/BFbJTay...

XRPBTCではすでに絶望的なトレンドライン割れを見せています。

コメント: 4時間足で見ると、
雲の中での頑張りが効いています。

逆にこのまま落ちると奈落です。
20円台も見えてきます。

リップル社サイドとしては
それを容認できるのでしょうか。

コメント: 4時間6時間足の成績が悪かったですね。

切り替えましょう。

コメント: 前回の安値切り下げれば、再度長期の下げトレンド入りになります。
コメント:
フィボが意識されていない珍しい展開ですね。あまり見覚えがありません。

何か分析に間違いがあるのでしょう。検証します。

しかし、こんなに粘っているのも驚きですね。

単純にボラティリティの見誤りかもしれません。
コメント: フィボが意識されているのか、されていないのか…

余計な四角の枠が目の錯覚なのか、

無駄にひげが長く、実体ではフィボが意識されているようには見えますね。

ボラティリティが大きいので、まだまだ市場は死んでいないとの見方もできますよね。

とにかく、粘りました。

奈落は避けられそうですね( ´ ▽ ` )ノ

コメント: 俯瞰してみること。つまり引いてみることの大切さ。また、視点を変えて見ること。つまり時間足を少し変えてみること。

チャートを疑う前に自分を疑え。

……ですね。

あと、チャート陰影は便利だけど錯覚しやすいので注意ですね。


フィボ、どうですか?
意識されてますよね。
ある程度集合体になってから気付きました。

XRPは価格が安いから多少のボラティリティというか遊びを考慮に入れて見ないと見誤りますね。

チャートを疑う前に自分を疑え。

このテクニカルは教室で学べます

絶賛開講中
AKUBI式チャート教室
https://www.akubi.co.uk

3日坊主でも、
3日で学べる、
チャート入門。

1 究極の3つのツール ジグザグ 水平線 トレンドライン
2 移動平均線と雲の意味を知ってつかむ相場の流れ
3 今は天井か調整か、チャートはパターン化されている
4 相場のリズムを見抜く エリオットとダウ理論の入口
5 天井と底を予測する 誰も教えてくれないフィボナッチ
6 上達するために今日からできる実践的トレーニング法