予測と分析

5-0パターン

5-0 パターンは、スコット・カーニーによって発見された独立したの5点の反転構造で、通常、トレンドの反転時、最初の重要な反発ポイントを示します。4つのポイントと特定のフィボナッチ測定を使用した比較的新しいパターンで、それぞれのポイントはその構造内に含まれており、曖昧な解釈の余地を排除します。パターンを定義するには以下の条件が必要です。ラインABはラインXAの 1.130〜1.618エクステンションである必要があります。ラインBCはラインABの1.618〜2.240のエクステンションである必要があります。ラインCDは、ラインBCの0.500までおし戻す必要があり、AB=CDともに、0.500の戻しである必要があります。これによって、潜在的な反転ゾーン (PRZ) は、他のハーモニックパターンとは異なります。

トレードに入る前に、慎重なトレーダーは確認のためのシグナルを探します。5-0パターンは、強気相場と弱気相場どちらにもみられます。利確は、トレーダーの裁量できめることができます。0-5パターンの反転ポイントは、新しいトレンドの開始地点になることもあります。一般的な損切りポイントは、D点、またはフィボナッチツールの次の重要なゾーンを超えたところに設定されます。
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション ヘルプセンター 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い TradingView コイン マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト