fondiea
ロング

アップトレンドは終了か?

OANDA:SPX500USD   S&P500指数(SPX500/USD)
2900.0を目指す動きをしたのは5か月前の話となりました。
現在は、日足で見ると2800.0が強いレジスタンスとして機能して、アップトレンド持続を阻んでいることが分かります。

日足


私は、既にこの銘柄はアップトレンドと考えないものとしています。
とは言え、直近はダブルゼロ2700.0からのサポートを使った取引を考えることになりそうです。


<<tactics>>
1)ダブルゼロ2700.0が機能したと判断した
ロング。
第1リミットは水平線2738.6より下。
第2リミットはWePP(P)2756.0の下。

2)ダブルゼロ2700.0が機能したと判断できない
ダブルゼロ2700.0の下にはMPP(P)2678.0がありますので、ショートは考えません。観察します。


最後に、週末と月末が近づいているため、WePPとMPPが月曜日に更新されます。
柔軟な対応が必要です。
困難と感じる場合はエントリーしないのも良い選択です。



気に入っていただけたらフォローいただけたり、いいねをいただけると大変喜びます!


-------------------------<凡例>-------------------------
茶太線:Yearly Pivot Points (本文中ではYPP)
水色太線:Monthly Pivot Points (本文中ではMPP)
緑細線:Weekly Pivot Points (本文中ではWPP)
藍太線:週足・月足で見た水平線・トレンドライン
藍細線:日足・4時間足で見た水平線・トレンドライン
藍太点線:ダブルゼロ・大台・キリ番(人によって呼び方は違いますが・・・)

赤曲線:EMA20close
藍曲線:EMA200close
緑曲線:EMA800close
黒曲線:EMA1600close

バツ:機能していない可能性があるライン
-------------------------<凡例>-------------------------
注文キャンセル:
サポートが機能するのを確認する前に上げてしまいました。
良くあることです! 次行きましょう!
ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 番組 使い方 チャート機能 価格 ハウスルール モデレーター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ヘルプセンター 友達紹介 機能リクエスト ブログ&ニュース よくあるご質問 ウィキ ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト