chamo51

米ドルスイス>fan下降気流の本流へ回帰

ショート
OANDA:USDCHF   米ドル/スイスフラン
※ドル指数の構成比率上位の通貨ペアを取り上げています。※

fan調整気流(8/31安値0.89989を起点)(#かけるflow)が発生し上値追いの値幅調整となっていた。が、
今週の値動きはレートを下げ続け、昨日の動きで大陰線が形成されfan下降気流(19/11/29高値1.00233を起点)(#かけるflow)の本流に回帰する動きとなった。


来週以降の売買戦略としては、
この下降気流の本流回帰がダマシでないことがはっきりすれば、戻り売りを積極的に仕掛けていき下値追いの流れに乗っていきたい。(「パス」描画参照)

この先下落していくとしても、いったんは調整気流の下限ライン水準まで戻ってくる動きが想定されるので、
戻り目をしっかりと引きつけてからショートしていきたい。


★日足チャートをベースに週刊アイデア配信を予定しています。次週をお楽しみに♪★

コメント