本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい

オシレーター

オシレータは、まだ発生していないが起こりうるトレンドのシグナルを発することができる代表的な指標であるため、広く普及しています。 オシレータ指標は、中央点を挟んで上下の2つの値の間で変動し、その値はトレンドの強さと勢いを測るのに役立ちます。また、典型的には、市場が買われ過ぎまたは売られ過ぎ (価格が不当に高いまたは低いという意味であり、トレンドの失速または逆転につながる) であるかのシグナルも発します。これは、オープンポジションをいつ手仕舞うかを決めるため使えます。

トレンドのある市場環境では、オシレータは買われ過ぎや売られ過ぎをすぐに発してしまうため、オシレータの使用はレンジのある市場環境で最も効果的です。オシレータ指標共通して使われるものは、中央点のクロス、最大値または最小値に近づくこと、規則的または隠れたダイバージェンスです。 オシレータは、通常、線またはヒストグラムでプロットされます。相対強度指数(RSI)ストキャスティクストゥルー・ストレンクス・インデックス究極オシレータなど、多くのオシレータがあります。
yohei yohei PRO NKY, W,
NKY: 週次日経平均チャートに思うこと。
240 0 4
NKY, W
週次日経平均チャートに思うこと。

チャートは週次です。緑の円はここ最近のストキャスティクスとMACD両方に同じ向きのクロスが発生しているタイミングとなります。上であれば買いしたであれば売りというシンプルな考え方です。 最後にシグナルが発生しているのが7月(買い)まだこのシグナルが継続中となりますが、ストキャスティクスを見るとちょうど80%のあたりを下にクロスしそうなしないような方向感のない感じですね。MACDの方はまだ買いのシグナル継続中ですね。昨日は1万7000円を超えたものの、1万7200円~1万7600円に抵抗線があるのでレンジになるかんじでしょうか。USDJPYの方もややドル安になっているところも気になります。

日本
United States
United Kingdom
India
Deutschland
España
France
Việt Nam
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
Indonesia
Malaysia
한국
简体
繁體
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナル検索 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い サポート 優先サポート 問題を報告する 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧