Guzura12345

PRO
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
登録 nick_mizuno
ステータスの追加
市場配分
88 % FX 13 % その他
人気シンボル
EURUSD 31% | 5 USDJPY 18% | 3 AUDUSD 12% | 2 DXY 12% | 2
Guzura12345 Guzura12345 PRO EURUSD, 240, ショート ,
EURUSD: eurのカウント
94 0 4
EURUSD, 240 ショート
eurのカウント

これも完全な妄想の域を出ませんが、まだ下落の余地は十分にあるかと。 ドルも弱いと予想しておきながら、ユロは更に下落というのは、 円>ドル>ユロを想定していることになるのか。まぁあまり難しいことを考えずに、素直にチャートを見ての判断です。

Guzura12345 Guzura12345 PRO GBPUSD, D,
GBPUSD: ポンドのカウント
74 0 4
GBPUSD, D
ポンドのカウント

これまでの上昇に対して、修正が入っていることは間違いないのだが、 それがすでに終わって新しいサイクルなのか、それともまだ終わっていないかの判断は非常に難しい。 ただ、とりあえず上がるとしたら?さがるとしたら?というラインのイメージを引いておくだけでも、だいぶトレードのサポートにはなるのではないかな。

Guzura12345 Guzura12345 PRO DXY, 60, ショート ,
DXY: ドルインデックスのカウントを更新してみました。
41 0 4
DXY, 60 ショート
ドルインデックスのカウントを更新してみました。

現在上昇5波を終えて、下降トレンドに入っているという想定。 すでにBをつけているとすると、最後のC波をつけるという流れ?

Guzura12345 Guzura12345 PRO DXY, 60, ショート ,
DXY: USD indexをカウントしてみました。
53 0 3
DXY, 60 ショート
USD indexをカウントしてみました。

可能性として3波をつけ終わり、調整4波に入っている可能性も。

Guzura12345 Guzura12345 PRO EURUSD, 60, ショート ,
EURUSD: EURUSDは調整局面でしょうか
55 0 2
EURUSD, 60 ショート
EURUSDは調整局面でしょうか

チャートが汚い感が否めないですが、目下EURUSDは5波を終え、修正局面に入ったかのような雰囲気です。 まずは4波の終点あたりまで一度押す展開を想像。

Guzura12345 Guzura12345 PRO EURUSD, 240,
EURUSD: EURUSDは横横から上を予想
90 0 2
EURUSD, 240
EURUSDは横横から上を予想

ユロルは色んなカウントができましたが、一番しっくりきたものを載せておきました。 現在4波をつけており、緑の下からのラインと、青の上からのラインにスクイーズされていく展開を予想。 先週の安値を若干下回る可能性もあるが、このストーリーだと突っ込み売りは危険。

Guzura12345 Guzura12345 PRO USDJPY, 60,
USDJPY: ドル円は下を攻める可能性
185 0 3
USDJPY, 60
ドル円は下を攻める可能性

昨日のFOMCの内容に加えて、トランプ政権が不安定な状況。 短期的にはそれを嫌って売られる可能性も。 奇麗な波動を描いていると思われ、現在C波を形成しているとすれば、 (もしかたしら先ほどの安値がCの終点という可能性もあるが) もう少し下を試す可能性も用意しておきたい。

Guzura12345 Guzura12345 PRO AUDUSD, 240, ショート ,
AUDUSD: コアラは引き続き弱気を継続か?
45 0 4
AUDUSD, 240 ショート
コアラは引き続き弱気を継続か?

コアラはこれまでの上昇トレンドから一転、ネックラインを割ってきた。 金曜日は週末要素(特に北朝鮮の動向がよくわからない。。。)ということもあり、 買い戻された局面もあったが、基本的には弱気ではないかと推測しており、戻り売りスタンス。 現状高値からの下落に対して、反発したのは0.236戻し。 0.382-0.5戻しのターゲットが紫長方形であり、そのあたりから下落することとメインのシナリオして想定。

Guzura12345 Guzura12345 PRO USDJPY, 240, ショート ,
USDJPY: ドル円のN波動
220 0 5
USDJPY, 240 ショート
ドル円のN波動

たまには真面目にドル円の波動を分析してみました。 チャネルとして引いている右肩下がりの赤ラインをベースに考えると、 Nはふたつあるような気がします。 1つ目はオレンジのABCと記載したもので大き目のものです。 2つ目は青でABCと記載したもので小さいものです。 まずはオレンジのほうから。 A波動は7・11日から24日までの推進波。 このチャネルを上に抜けて高値を付けたのがB。 BからA波動の下落をFibo expansion 618すると、 丁度四角で囲った通り、みなさんそれを意識してなのか反転してます。 (ちょうど青字のAのところ) そこそこきれいに反転していることから、それなりの精度とまずは認定しておきます。 ちなみにFibo expansion ...

Guzura12345 Guzura12345 PRO EURUSD, 240, ショート ,
EURUSD: 第1次ユーロドル攻防戦
57 0 4
EURUSD, 240 ショート
第1次ユーロドル攻防戦

方向感のない日々ですがユロルは面白いポイント。 これまでうえ向きのチャネルを推移してきましたが、雇用統計をきっかけに頭打ち。 丁度下向きのレジスタンスに抑えられる形で下落気味。 ただ1.1700-1-.1730あたりは1つの節目。昨日はユーロが辛勝。 今その下向きチャネル上限まできており、再度下向を試すか要確認。

Guzura12345 Guzura12345 PRO NZDUSD, 240, ロング ,
NZDUSD: 丁度200MAをトライ中
18 0 0
NZDUSD, 240 ロング
丁度200MAをトライ中

キュウイはそれなりに高値から押しており、面白いポイント。 反転するようならロングをふっていってもありかもしれない。 https://jp.tradingview.com/x/kOJFK2J4/ IMMではそれなりにロングがたまっておりまだ調整の可能性もあるためさらに。ということであれさっと逃げる。

Guzura12345 Guzura12345 PRO AUDUSD, D,
AUDUSD: このチャネルを超えるには多少調整が必要か?
20 0 0
AUDUSD, D
このチャネルを超えるには多少調整が必要か?

https://jp.tradingview.com/x/nKvJkSvn/ 足元若干コアラは元気がないかと思われる。IMMポジションを見てもかなりあげてきており、今後の推進力という点では若干疑問。週足で見ればチャネルの上限にきており、波動的にも一度は押してもおかしくない転換。夏の閑散期で一度は押してポジション調整後にあげていけるか見て見たい。

Guzura12345 Guzura12345 PRO USDJPY, 240, ロング ,
USDJPY: ドル円は押し目を狙ってのんびりと。
133 0 4
USDJPY, 240 ロング
ドル円は押し目を狙ってのんびりと。

ドル円はこれまでのチャネルを抜き大きく上昇。 問題は今後その勢いが継続するかどうか。 まずは月曜の動きでお手並み拝見であるが、そこまで一方的に強いとも思えず、一度押してもおかしくない。 無理して高値をおいかけるのではなく、移動平均と下位足の様子を見ながら、じっくり構えてエントリー。 タイミング的には次の大きな波が来てもおかしくないため、場合によってはスイングに切り替えるのも一案。

Guzura12345 Guzura12345 PRO EURUSD, 240,
EURUSD: EUR は短期的には弱いかもしれないが。
30 0 2
EURUSD, 240
EUR は短期的には弱いかもしれないが。

EURUSDは金曜日にかなり売り込まれた。 これまでIMMのポジションを見てても、かなりロングがたまっていたこともあり、その反動。 ただ、これが下落トレンドの入り口かというと、まだそのように判断するのは早いのではないか? まだ節目となる点を超えてもいないし、短期的には売り圧が強いかもしれないが、不用意にはうれないのではないかと。 節目での動きを見ながらリスクを抑えてエントリーを心掛けたい。

Guzura12345 Guzura12345 PRO GBPJPY, 240, ショート ,
GBPJPY: ポンド円、売るとしたらこんな感じ?
74 0 2
GBPJPY, 240 ショート
ポンド円、売るとしたらこんな感じ?

全般的に高値を切り下げ。 https://jp.tradingview.com/x/iEMhLopM/ ドル円が上げきちょである中で、簡単にはショートを振りにくいが、 トライするなら無難にサポレジ転換してからか。

Guzura12345 Guzura12345 PRO GBPUSD, D, ショート ,
GBPUSD: ポンドドルはダイアゴナルを形成し下落に?
61 0 2
GBPUSD, D ショート
ポンドドルはダイアゴナルを形成し下落に?

ABCDEとダイアゴナルを形成し、Eはオーバーシュートするも下落。 とすると、このAの起点になった安値をトライする形となる可能性あり。 途中で重要な節目があるがそのあたりでの動きには注意が必要。

履歴
37
0
5
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
1
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
26
43
137
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
11
0
20
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
0
0
0
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
54
20
191
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
41
0
12
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
142
0
5
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
9
0
17
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
133
230
491
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
9
0
17
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
履歴
54
20
191
メッセージ フォローする フォロー中 フォローしない
このユーザーにフォローしているシンボルはありません。
成行
閲覧
タイプ
閲覧
日本
United States
United Kingdom
India
Deutschland
España
France
Việt Nam
Italia
Polska
Brasil
Россия
Türkiye
Indonesia
Malaysia
한국
简体
繁體
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナル検索 Cryptocurrency Signal Finder 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い サポート 優先サポート Report Issue 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト