yoshinakkuru

RCIの中期線と長期線が上を向き始めてから買おう 仮想通貨ビットコイン

教育
BITFLYER:BTCJPY   ビットコイン/日本円
仮想通貨ビットコインはRCI3linesの
中期線と長期線が下を向き始めると下落開始します(上限の+80にたどり着いていると下降トレンドへ)
中期線と長期線が上を向き始めると上昇開始します(下限の-80にたどり着いていると上昇トレンドへ)

RCI3linesインジケーター
短期線は赤色 中期線は青色 長期線は緑色

使用インジケーター
・為替やBTCで有効な「移動平均線+一目雲+ボリンジャーバンド」欲張りセット(バージョン3.1)
・魔改造RCI3lines(バージョン7)
・新型そこが底インジケーター(バージョン3)
・yoshinakkuru MACD(そこが底インジケーターの試作品)
・BTCUSDSHORTS BTCUSDLONGS - Bitfinex BTC Shorts & Longs

魔改造RCI3linesの
短期線・中期線・長期線すべてが-80以下に集まっている、
パーフェクトオーダーゴールデンクロスのときに買うと直後に爆上げが来ます
(魔改造RCI3linesの背景色が濃い緑色に点灯します)

逆に短期線・中期線・長期線すべてが
+80以上に集まっていると大暴落が来ます
(魔改造RCI3linesが濃い赤色に点灯します)

新型そこが底インジケーターが↓サインを出すとそれが失速の合図です
(暴落開始前から背景色が赤色になります)
特に赤背景色、ダブル赤リボン帯だと下降トレンドです

・事例1
中期線と長期線が+80に到達し、下向きになりはじめると買い支えにより
ストキャスティクスRSIが最後の力で上がってから下落開始する

・事例2
ストキャスティクスRSIが急に上昇し、買われすぎになって反動で落ちる

・事例3
短期線、中期線、長期線の3本線&ストキャスティクスRSIが
上限(+80)付近に集中すると「パーフェクトオーダーデッドクロス」で暴落する

【参考画像】
2018年6~7月の仮想通貨ビットコインの逆三尊上げ 4時間足

4時間足だと
青色の中期線か緑色の長期線だけを見ていても良いかもしれないですね

RCIの中期線と長期線が+80から
下落中で下向きになっているときに買うと下げ止まらず落ちるナイフになりやすいです

中期線と長期線が+80から落ちている途中は
短期線が-80まで落ちてきても、あまりリバウンド上げしないことがあるので(2段落ちすることが多い)
中期線や長期線(青色の線と緑色の線)が-80にたどり着いて上向きになってから買うのが安全です(緑色の丸の部分)

【1日足 BITFINEX BTCUSD 参考画像】
2月、4月、6月は中期線と長期線(青色と緑色の線)が
-80にたどり着いてゴールデンクロスしたのでトレンド転換しました

特に4月は見事な「パーフェクトオーダーゴールデンクロス」で
トレンド転換しました。ショートが4万を記録し直後に爆上げ(その後もショートカバーで爆上げ加速)

実は3月下旬でもストキャスティクスRSIが急激に上がってから暴落しています
(2018年3月22日
金融庁がBinanceに警告で急に暴落→大口が買い支え
→ストキャスティクスRSIが急上昇→買われすぎ状態になってついに買い支えを諦めて暴落)

2018年4月の仮想通貨ビットコインの4時間足チャート
(パーフェクトオーダーゴールデンクロスでトレンド転換)


魔改造RCI3lines makaizouRCI3lines
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n33ec4ddb2241


新型そこが底インジケーター soko ga soko
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n55434b90c3f1


光る新型移動平均線セット
20EMA+6SMA+ボリンジャーバンド+ダブルGMMA+一目雲+SAR+ATR
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n7ad9ac0b195f