yoshinakkuru
教育

ビットコイン 100週移動平均線、割るんかい?割らへんのかい? BTCJPY&BTCUSD 1日足・3日足・週足・月足まとめ

BITFINEX:BTCUSD   ビットコイン/米ドル
100週移動平均線と200週移動平均線は重要です 2015年から2019年現在まで4年間も意識され続けている移動平均線です
「ドリルすんのかい?ドリルせんのかい?」って関西人にしか通用しないローカルネタのようですね

現状確認
・20週移動平均線(SMA)
9000ドル=97万円

・100週移動平均線(SMA 単純移動平均線)
7300ドル=80万円 ← 平均的なマイニング損益分岐点だそうです

・100週移動平均線(EMA 指数平滑移動平均線)
7000ドル=76万円

200週移動平均線(SMA 単純移動平均線 いちばん重要なサポートライン、移動平均線)
5000ドル=54万円

2000ドルや3000ドルまで落ちるというのはひどい売り煽りです 年末100万円、年末200万円もひどい買い煽りです 移動平均線を確認することをおすすめします

去年は91日間~147日間=3ヶ月~5ヶ月間の65万円前後を底値とした
ディセンディングトライアングル、ヨコヨコ相場が続きました

2019年12月~2020年6月までは
8500ドル=93万円の位置にある一目雲の壁と戦うことになるかもしれません

BITFINEX BTCUSD  週足チャート



9000ドル=97万円(20週移動平均線SMA)
8500ドル=92万円(2018年7月高値
7600ドル=82万円(2017年10月高値

7000ドル=76万円(100週移動平均線EMA)←今ここ★

6200ドル=67万円(150週EMA
6000ドル=65万円(2018年サポート
5000ドル=54万円(200週SMA

BITSTAMP BTCUSD  ログスケールチャートで見ると本当に瀬戸際だということが分かりますね
100SMA=7300ドル=80万円 100週線SMA
100EMA=7000ドル=76万円 100週線EMA
200SMA=5000ドル=54万円 200週線SMA

BTCJPY  3日足チャート 217年からの斜めトレンドラインを守りきれるか瀬戸際です
2018年と同じく、今年2019年もディセンディングトライアングル形成中です

bitFlyer 3日足チャート
再び200SMA防衛戦です!
この「200期間移動平均線」は「割ってはいけないライン」なので割るとピンチです


・移動平均線上抜けは買い
支えられたら買い

・移動平均線下抜けは売り
復帰失敗は戻り売り(リターンムーブ売り)


ビットコイン 4時間足チャート bitFlyer:BTCJPY
CMEのビットコイン先物の
先物SQ日がトレンド転換日になっています
2018年も露骨でしたが、2019年も露骨に動いています(価格操作疑惑)
SQ前に現物売り、SQ後に買い戻しが行われています

BitMEX XBT(BTCUSD)チャート 500日線や600日線は2018年でも意識されていました
今年もサポートラインとして機能していますね


マイニング損益分岐点まとめ bitFlyer:BTCJPY

最新マイニングの損益分岐点一覧
米国のファンドストラットが損益分岐点を発表しました
0.06ドル/ kWhと仮定  1ドル107.2円の場合

● Bitmain AntminerS9 
  8528ドル 91.5万円
● WhatsMiner M10 
  7351ドル 78.8万円
● Bitmain Antminer S17 Pro 
  6299ドル 67.5万円
● ASICminer 8 Nano Pro  
  5962ドル 63.9万円
● MicroBT Whatsminer M20s 
  5850ドル 62.7万円
● Ebang Ebit E11++  
  5750ドル 61.6万円
● StrongU STU-U8  
  5625ドル  60.3万円
● Innosilicon T3+57T  市販最効率
  5126ドル 54.9万円

  強気相場ではビットコインは
  損益分岐価格の2~2.5倍の価格になる傾向がある
  →★ビットコインの適正価格は
  最大で2万1320ドル 228万円 2万ドル超え(ポジトーク)

最効率でのマイニングなら原価54.9万円*2.5倍
=適正価格は最大137万円


 MicroBT Whatsminer M10(電力コスト0.35元/kWhの場合)は
マイニング損益分岐点3627ドルでシャットダウンし操業停止
BTCの原価は38万円です
半減期だと損益分岐点がそのまま2倍になるそうです 38万円の2倍は76万円
76万円がマイニング業者にとっての都合のいいBTCの適正価格かもしれません

  日本円最高値は2018年12月8日の★231万2100円
  ドル建ては2017年12月17日の1万9891ドル
  (実は2万ドルを超えたことがない BITFINEX  BTCUSD )

BitMEX:XBT  BTCUSD  月足チャート
レジスタンスライン 1万755ドル(約114万円)

ボリンジャーバンド
+2シグマ 1万1500ドル 124万円 1万1200ドル=122万円
+1シグマ 9000ドル 96万円
ボリンジャーバンド中心線 6900ドル=75万円
-1シグマ 4700ドル 50万円
-2シグマ 2500ドル=27万円

「年末1万ドル」「3000ドルまで落ちる」「2000ドルまで大暴落する」というのはポジトークということが分かりますね

週足チャートについてもう一度載せておきます
・20週移動平均線(SMA)
9000ドル=97万円

・100週移動平均線(EMA 指数平滑移動平均線)
7000ドル=76万円

・200週移動平均線(SMA 単純移動平均線 いちばん重要なサポートライン、移動平均線)
5000ドル=54万円

200週移動平均線( SMA  単純移動平均線)まで暴落したとしても5000ドル=54万円ですね


【重要ファンダ】メモ
・2020年1月6日前後 イーサリアム2.0
ミューアグレイシャー・ハードフォーク実施
・2020年1月末 イギリスついにEU離脱?

・ビットコイン 半減期 推定日時
2020年5月13日~2020年5月24日? 半減期でブロック報酬12.5BTCから6.25BTCへ

・2020年6月
「資金決済法」と「金融商品取引法」の改正法が施行(暗号資産、仮想通貨も対象)

テクニカルの基本は移動平均線です

「移動平均線や水平線を下抜け
+復帰失敗確認で戻り売り」

「移動平均線や水平線を上抜け
+支えられたから買い」

BITFINEX BTCUSD  結局2017年の高値が2018年にも引き継がれ、2019年は2018年の高値を再現しているだけです
分かりやすいように高値の位置に矢印を設置しました 水平線を引いてみるとなるほど。と納得するはずです
Dec 14
コメント: ビットコイン78万円
8時間足チャート
移動平均線を見てみると理不尽な動きはしていないことが分かります

BTCJPY ビットコイン78万円 3日足チャート
200SMA防衛戦です 200期間移動平均線


BITFINEX BTCUSD 週足チャート
移動平均線非表示 水平線チャート

BITFINEX BTCUSD 週足チャート
移動平均線表示チャート

5000ドル=54万円ラインは重要
2017年9月の高値、2019年4月の安値です

Bitmain社のマイニングマシン購入時に貰える
2020年3月27日プットオプション(売る権利)では
1BTC=5000ドルで売却可能です

例えビットコインが10万円や30万円まで暴落していようが
1BTCを5000ドル=54万円で売却可能です もはや価格保証状態です
Dec 15
コメント: ビットコイン77万円

・週足チャート
100週移動平均線EMAに接触しました!
いよいよ来週、一目雲に衝突します

・3日足 200期間移動平均線に接触
ディセンディングトライアングル?
サポートライン76万円、70万円、64万円、53万円


サポートライン(過去の高値)149万円→127万円→108万円(1万ドル)→94万円→82万円→76万円→70万円→64万円→53万円→34万円 53万円には2015年から強力なサポートラインとなっている200週移動平均線(200期間単純移動平均線)が控えています

去年2018年は
100週線EMAが3ヶ月~5ヶ月間もサポートになっていましたが
100週線SMAが追いつき、
下抜けがきっかけでディセンディングトライアングル大暴落しました

今年も100週線EMAが現在サポートになっていますが、
100週線SMAが既に追いついているので注意が必要です
Dec 17
コメント: ビットコイン BITFINEX BTCUSD ついに7000ドル割れです
200期間移動平均線を割りました
2019年11月と同じく下ヒゲがサポートの300期間移動平均線まで伸びました

ビットコイン BitMEX 月足
BTCのマイニング損益分岐点は最高率の場合3627ドル
Whatsminer M10で0.35元/kWhの場合1BTC=38万円
半減期後は 損益分岐点がそのまま2倍なるそうです
38万円の2倍は76万円(マイニング業者にとっての適正価格)
たとえ大暴落しても70万円台には戻れる?

ボリンジャーバンド中心線6800ドル=72万円~74万円
ボリンジャーバンド+1シグマ9000ドル=96万円
ボリンジャーバンド-1シグマ4700ドル=50万円
週足チャート 200週線=5000ドル=53万円

ビットコイン BTCJPY 4時間足 800日線に再び接触しました

ビットコイン BTCJPY 1日足チャート
2019年4月にも800日線は意識されていました

bitFlyer BTCJPY 8時間足チャート
複合型移動平均線、GMMAで色分けすると分かりやすくなりますね
画像では100日線や200日線~800日線まで表示しています
魔改造RCI3lines makaizouRCI3lines
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n33ec4ddb2241


新型そこが底インジケーター soko ga soko
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n55434b90c3f1


光る新型移動平均線セット
20EMA+6SMA+ボリンジャーバンド+ダブルGMMA+一目雲+SAR+ATR
https://note.mu/yoshinakkuru/n/n7ad9ac0b195f

コメント

ホーム 株式スクリーナー FXスクリーナー 仮想通貨スクリーナー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 価格 友達紹介 ハウスルール ヘルプセンター ウェブサイト&ブローカー向けソリューション ウィジェット チャートソリューション 軽量チャートライブラリ ブログ&ニュース ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い 友達紹介 マイサポートチケット ヘルプセンター 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト