本日人気のある
本日人気のある
いつも人気がある
最も新しい
チャートと動画
チャートと動画
チャート
動画

フラッグ

フラグは、確立されたトレンド継続のためのエントリーパターンとして使用することができる。 形成は通常、ギャップ(この動きは旗のマストまたはポールとして知られている)を含む強いトレンドの動きが生じた後に行われます。パターンは、通常、フルスイングの中間点で形成され、前の動きを統合する。価格は、互いに接近してマストに対して傾斜している2つの平行なトレンドラインによって含まれています。

上昇トレンドの後に強気のフラグが形成され、下落トレンドの後に弱気のフラグが形成されることがある。パターンは価格が支配的なトレンドの方向のトレンドラインをブレイクアウトする時に完了し、その時点でそのコースを継続する可能性が高い。保守的なトレーダーは、トレンドが継続していることをさらに確認するかもしれない。ターゲットはマストの長さを測定し、それをブレイクアウトの方向に延長する技術によって推定できる。一般的な損切レベルはブレイクアウトの反対のフラグのすぐ外側となる。
terminal_coin terminal_coin FXBTCJPY, 240, ショート ,
FXBTCJPY: 三角保ち合い下抜け!レンジ内に収まるか否か?はたまた大幅下落か?注目ポイントは84万円だ
632 0 8
FXBTCJPY, 240 ショート
三角保ち合い下抜け!レンジ内に収まるか否か?はたまた大幅下落か?注目ポイントは84万円だ

ビットコインは2日間レンジ相場となっており4万円幅での推移となっています。 そして28日の朝方に大きく下落し一時期レンジ相場を下抜けまして下落の力が強まっているのが分かります。 2日間レンジ相場ですので下落した場合大きく動きそうです。 直近の似たような局面では20万円の下落がありました。 このまま下落した場合の目標は81万2000円と76万円です。 ひげが出ているためレンジ内に戻る可能性が高いですね。 しかし三角保ち合いを下抜けていますので下落しそうです。 84万円を大きく抜けた場合は下落の可能性が高まります。

hrht_n hrht_n USDJPY, 240, ショート ,
USDJPY: USD/JPY 下降フラッグ形成中か
383 0 5
USDJPY, 240 ショート
USD/JPY 下降フラッグ形成中か

3月上旬に105.25付近の年初来安値をつけて以降は下値を切り上げる展開と鳴っているドル円は、下降フラッグを形成中と見える形となっています。 セオリー通りとなれば下抜けの形となりますが、現在はチャネル内での推移となっています。 下抜けとなっていないため、ターゲットは未定となりますが、直前の波と同等の値幅がターゲットの一つとなります。 また、直前の下落の幅がそれまでの下落に比べ小さなものとなっていることもあり、チャネルと同値幅も意識されるかもしれません。

hrht_n hrht_n GBPJPY, 60, ショート ,
GBPJPY: GBP/JPY 下降フラッグ形成中か
181 0 6
GBPJPY, 60 ショート
GBP/JPY 下降フラッグ形成中か

156円後半の高値から弱含みとなっているポンド円は、下降フラッグを形成中の可能性があります。 まだ抜けていないのでターゲットは未定となりますが、セオリー通りとなれば下抜けの形となります。 また、直前の波がそれほど綺麗な形ではないため、チャネル同値幅のターゲットも意識されるかもしれません。 現在は以前投稿した週足チャートでの上昇ウェッジ内での推移と見られますが、下降フラッグのセオリー通りの下落となった場合は、ウェッジを下抜ける形となります。(156円後半の上昇で一旦は上抜けるかのように見えましたが、フェイルとなっています。)

hrht_n hrht_n USDJPY, 30, ショート ,
USDJPY: USD/JPY 下降フラッグ形成か
370 0 3
USDJPY, 30 ショート
USD/JPY 下降フラッグ形成か

114円後半を付けて以降、H&Sのパターンを形成し頭の重い展開の続いているドル円は短期チャートで下落フラッグを形成した可能性があります。 下降フラッグからのターゲットは112.35付近となりますが、この付近はH&Sのターゲットを下回り、111円中盤からの上昇78.6%戻しと重なる付近となります。

ShoujiSuzuki ShoujiSuzuki GBPJPY, D, ショート ,
GBPJPY: 【GBPJPY】4Hフラッグブレイク後 ショート 2017/10/16
187 5 3
GBPJPY, D ショート
【GBPJPY】4Hフラッグブレイク後 ショート 2017/10/16

日足は25SMAが高値抵抗になり推移している。2016年12月から形状(25SMAが高値抵抗)に似ており、 4Hのフラッグがブレイクしたら、148.17の水平線ブレイク根拠も併せてショートを実施。 38.2にて一度価格が止められていることから、下抜けしたら1つ飛ばしの61.8まで下落する想定だが、 ・2016/10~2017/1の上昇の23.6にて止められた後、半値戻しまで下落(38.2飛ばし、23.6→50) ・2017/4~2017/5の上昇の38.2にて止められた後、76.4まで下落(2つ飛ばし、38.2→76.4) ・2017/6~2017/7の上昇の38.2にて止められた後、76.4以上まで下落(2つ飛ばし、38.2→76.4) 過去の傾向から38.2の場合76.4までは到達しているため142.5までは持ちたい ...

JA 日本語
EN English
EN English (UK)
EN English (IN)
DE Deutsch
FR Français
ES Español
IT Italiano
PL Polski
TR Türkçe
RU Русский
PT Português
ID Bahasa Indonesia
MS Bahasa Melayu
TH ภาษาไทย
VI Tiếng Việt
KO 한국어
ZH 简体中文
ZH 繁體中文
AR العربية
ホーム 株式銘柄スクリーナー FXシグナルファインダー 仮想通貨シグナルファインダー 経済指標カレンダー 使い方 チャート機能 ハウスルール モデレーター ウェブサイトとブローカー用ソリューション ウィジェット チャートAPIライブラリ フィーチャーリクエスト ブログ & ニュース よくあるご質問 ヘルプ & Wiki ツイッター
プロフィール プロフィール設定 アカウントとお支払い マイサポートチケット サポートにコンタクト 公開したアイデア フォロワー フォロー中 プライベートメッセージ チャット サインアウト
閲覧
動画